柳井市倫理法人会のモーニングセミナー


      柳井市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2017年8月9日(水) 第1102回MS 講師:山口市倫理法人会 会長 永田 博 氏((株)ブライダルミミ 代表取締役) テーマ:「苦難福門~会長職3年間で学んだこと~」

テーマ苦難福門~会長職3年間で学んだこと~
講師山口市倫理法人会 会長 永田 博 氏((株)ブライダルミミ 代表取締役)
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年8月9日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_0042_00001

 

8月9日に行われた第1102回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「苦難福門~会長職3年間で学んだこと~」と題して、山口市倫理法人会 会長 永田 博 氏(株式会社ブライダルミミ 代表取締役)の講話を聴きました。

 

最近ご結婚をされて絶好調の永田氏、今期3年目の会長職、3年間で起こった苦難、実践と気づきについてお話いただきました。

 

1年目、会社で起こった出来事により、ふさぎ込んでいた日々。出席したモーニングセミナーでのヒントから、絵を書く実践によって心が癒されていった。そこから、いろいろな改革をしていき、事業が好転していった。

 

2年目、会長として何もかも自分が引き受け肩ひじ張ってやっていたが、なかなかうまくいかなかった。出席したモーニングセミナーでのヒントから、捨てる実践をしていった。まわりの人々や山口市倫理法人会の幹事の方々のがんばりやお力添えに気づき、仲間で成し遂げる大切さと大きな成果を知ることができた。

 

3年目、顔を8針縫う大きなケガをしたとき、万人幸福の栞を開いたら、「赤信号」という言葉が目に入ってきた。これまで不幸だ、災難だと恐れきらっていた人生の苦難は、実は「自然なレールからはずれたぞ、それでは不幸になるぞ」と注意してくれる赤信号であると書いてあった。まずは、自分で受け入れて、お客様にもお話ししていくと、とてもうまくことが運んで行った。そして、結婚することができた。

 

3年間で起こった苦難が幸福にたちかえらせる門灯であった。また、形から入るのではなく、心を先行させること。これからも心を大切にしながら、倫理を深めていきたいと締めくくられました。

 

幸せいっぱいの永田会長の愛溢れる講話に、心温かく力みなぎる講話でした。お幸せに!!

 

 

DSCF5433 DSCF5430

 

DSCF5426

 

DSCF5436

 

DSCF5440 DSCF5449

 

DSCF5453

 

DSCF5456 DSCF5473

 

 

参加者数 22社 24名

 

心を先行させる時間 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。