山口中央倫理法人会のモーニングセミナー


      山口中央倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2015年9月9日(水) 第152回MS 講師:下関唐戸魚市場株式会社 取締役会長 松村 久 氏 テーマ:活力朝礼で黒字経営に!

テーマ活力朝礼で黒字経営に!
講師下関唐戸魚市場株式会社 取締役会長 松村 久 氏
会場 山口市 湯田温泉 湯の宿 味の宿 梅乃屋
時間2015年9月9日(水) 6時30分より (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

本日は下関唐戸魚市場株式会社 松村 久 取締役会長(下関市倫理法人会 相談役)より「活力朝礼で黒字経営に!」というテーマでご講話いただきました。

会の冒頭では、藤井豊前会長より会員スピーチの中で会長職退任のご挨拶と、これまで会の運営にご協力いただいた会員の皆様へ御礼を述べられました。
藤井前会長は山口市倫理法人会で2年2か月、続けて山口湯田倫理法人会で1年間会長職を務められましたが、
山口湯田では会歴も浅く、経験の面で苦悩が多かった会の運営を助けるべく、山口市より移籍してまで当会の会長職をお引受けいただきました。
自ら先頭に立って、広範囲な役割をカバーしていただき、会の安定にご尽力いただき役員一同感謝の念に堪えません。
今後も、相談役としてご指導のほどお願い申し上げます。

講話では、冒頭、会長あいさつで山下会長が申された「お会いした方々に手紙、はがきを書く」という一節についてご自身も約30年間、実勢しておられ、また社員の皆様へ誕生日にはがきを贈られていて「良いことはすぐに実践する」ことが大切だとお話いただきました。

松村会長が水産加工会社を経営されるきっかけや、その際の苦悩、そして厳しい経営状況を脱するために
社員の皆様と共に職場の教養を活用した活力朝礼に取り組み、黒字経営を達成されたとのお話を聞かせていただきました。

また、「下関のふぐ」を全国、世界へ発信するための様々な活動についてや「下関のふぐ」への想いを熱く語っていただきました。

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。