柳井市倫理法人会のモーニングセミナー


      柳井市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2017年4月26日(水)第1088回MS 講師:下関中央倫理法人会 今井 泉男 会長 テーマ:「わたしの志」

テーマわたしの志
講師下関中央倫理法人会 今井 泉男 会長
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年4月26日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_0070_00013

 

4月26日に行われた第1088回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは「わたしの志」と題して、下関中央倫理法人会 会長 今井 泉男 氏(やんばる弘房有限会社 代表取締役)の講話を聴きました。

日頃、下関中央倫理法人会 会長としてご活躍の今井氏、今回はご自身の生い立ちからこれまで体験してきたこと、人生を生きる志を語っていただきました。

自分の人生は、何か知らぬ間に大きな力に引寄せられ、そして守られてきた気がする。それが亡き父親だったと思える。

人生にムダなことは、何ひとつ無い、受け容れることことである。

Life is Wonderful !! どうせやるなら楽しくやろう。生きる勇気を頂いた講話でした。

 

DSC_0030_00009

 

DSC_0034_00010 DSC_0066_00011

 

_DSF4088_00001 _DSF4091_00002

 

DSC_0004_00005

 

当日4月26日は、藤麻 功 参事の誕生日。倫理を柳井に導入した張本人。会から花束と、ご出席の皆さんから、HappyBirthdayの歌が届けられました。

 

DSC_0011_00006 DSC_0022_00007

 

DSC_0074_00014 DSC_0001_00003

参加者数 24社 26名

 

人生の豊さ発見に来ませんか! 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年4月19日(水)第1087回MS 講師:一般社団法人倫理研究所 山中 敦子 法人スーパーバイザー テーマ:「何があっても倫理 何をやっても倫理 何が起きても倫理」

テーマ何があっても倫理 何をやっても倫理 何が起きても倫理
講師一般社団法人倫理研究所 山中 敦子 法人スーパーバイザー
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年4月19日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_9908_00001

 

4月19日に行われた第1087回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「何があっても倫理 何をやっても倫理 何が起きても倫理」と題して、一般社団法人倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー山中敦子氏(株式会社山信商店 取締役 相談役)の講話を聴きました。

 

まずは、昨日の倫理経営講演会にて、事業体験報告を頂いた、福岡市西倫理法人会相談役・法人レクチャラー中野和義氏(株式会社中野和一郎商店 代表取締役会長)。いつも朗らかに明るく、人や物や周りに感謝しながら純情に生きているととても不思議な良いことが次々と起こっていくると、笑顔満開でお話いただきました。

 

続きまして、山中敦子 法人スーパーバイザー。『人生はこんなに豊かで楽しいものなのか!!』年を取るにつれて確信と変わってきた。人のお役に立ち、次世代を応援しながら、日々をすごしている。何があっても倫理 何をやっても倫理 何が起きても倫理、倫理は人生を歩む地図です。 とお話いただきました。

 

DSC_9861_00002

 

DSC_9858_00001

 

DSC_9876_00004

 

DSC_9903_00005

 

DSC_9917_00007

 

参加人数 30社 30名

 

人生の地図がここにある 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年4月12日(水)第1086回MS 講師:大阪府倫理法人会 南部地域副地区長 上田 時嗣 氏 テーマ:「『人を喜ばす』~社会貢献と倫理~やさしさと思いやりをもって」

テーマ『人を喜ばす』~社会貢献と倫理~やさしさと思いやりをもって
講師大阪府倫理法人会 南部地域副地区長 上田 時嗣 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年4月12日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_9344_00013

 

4月12日に行われた第1086回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「『人を喜ばす』~社会貢献と倫理~やさしさと思いやりをもって」と題して、大阪府倫理法人会 南部地区副地区長 上田 時嗣 氏(土地家屋調査士上田時嗣事務所 所長)の講話を聴きました。

藤麻 功相談役の講話に感銘、そしてその縁で柳井市の講話に来られたという話に始まり、

・ボランティア活動について~一番心に残った東北大震災時の体験やバングラディシュでの体験

・三Cについて~チェンジ(変化して)、チャンス(機会を得て)、チャレンジ(挑戦する)

・義理と人情について~お世話になった人には必ず返す 等

お話いただきました。

自分自身が人を常に喜ばしているか、今一度見つめ直す時間となりました。

 

DSC_9321_00011 DSC_9308_00010

 

DSC_9306_00009

 

大阪から6名の方が柳井市へ。モーニングセミナー前の役員朝礼にもご参加いただきました。

DSC_9268_00004

 

DSC_9244_00002 DSC_9249_00003

 

今日のひとコマ。朝の挨拶~万人幸福の栞輪読、リーダーは斉藤 憲二副会長。清々しい空気感。

DSC_9281_00005 DSC_9287_00006

 

 

DSC_9348_00014

参加者数 31社 34名

 

人の喜びが、私の喜び! 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年4月5日(水)第1085回MS 講師:山口中央倫理法人会 相談役 河野 榮美子 氏 テーマ:「純粋倫理と古事記~日本人の和の心」

テーマ純粋倫理と古事記~日本人の和の心
講師山口中央倫理法人会 相談役 河野 榮美子 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年4月5日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_9005_00009

 

4月5日に行われた第1085回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「純粋倫理と古事記~日本人の和の心」と題して、山口中央倫理法人会 相談役 河野 榮美子 氏(Ageless Life 代表)の講話を聴きました。
娘とのわだかまりから倫理指導を受けた河野相談役、たった2週間の実践により解決したとの事。娘のおかげで我が親とつながることができた。親が変われば子が変わる。自らの体験から発する言葉には嬉しさと力強さがにじみます。また、後半は古事記を紐解きながら、すべてのもとは明朗からと、倫理の素晴らしさを説明いただきました。
最後に倫理法人会は宝の山と締めくくられた河野相談役。その優しい笑顔に包まれた素敵なモーニングセミナーでした。

DSC_8978_00007 DSC_8997_00005

 

DSC_8994_00006 DSC_9010_00010

 

DSC_8957_00001 DSC_8969_00008

 

有限会社グリーンプランニング 佐藤 隆 氏の入会式が行われました。

 

参加人数 25社 26名

 

朗らかな心で今日も明るく 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年3月29日(水)第1084回MS 講師:山口県倫理法人会 朝礼委員長 石橋 貴雄 氏 テーマ:「栄光と挫折、そして生まれ変われた事に感謝!」

テーマ栄光と挫折、そして生まれ変われた事に感謝!
講師山口県倫理法人会 朝礼委員長 石橋 貴雄 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年3月29日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8823_00011

 

3月29日に行われた第1084回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「栄光と挫折、そして生まれ変われた事に感謝!」と題して、山口県倫理法人会朝礼委員長 石橋貴雄氏((株)合同 ダスキン柳井支店支店長)の講話を聴きました。
・自身のこれまでの栄光(20歳の時、東京ドームの屋根の建設のプロジェクトチームに参加等)、そしてそれとコントラストをなすような挫折
・ダスキンの経営理念「損と徳があれば損の道をゆく」の実践について~この言葉が倫理とつながっている
・倫理の学びの追求実践が、企業の繁栄
等お話しいただきました。
 ドラマチックなお話に皆引き込まれ、私達の学んでいる純粋倫理に間違いはない!と確信できました。
DSC_8817_00010 DSC_8796_00006
DSC_8791_00005 DSC_8813_00009
DSC_8779_00002 DSC_8787_00004
DSC_8829_00013

参加人数 23社 27名

 

人生には栄光が1つあればよい 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年3月22日(水)第1083回MS 講師:トヨタカローラ山口(株)参与 法人営業部長 川合 良樹 氏 テーマ:「福島原発事故に想う」

テーマ福島原発事故に想う
講師トヨタカローラ山口(株)参与 法人営業部長 川合 良樹 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年3月22日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8652_00005

 

3月22日に行われた第1083回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「福島原発事故に想う」と題して、トヨタカローラ山口(株)参与 法人営業部長 川合 良樹 氏の講話を聴きました。原発事故に立ち向かう福島第一原発の方々のお話をお聞かせいただきました。

 

DSC_8632_00002 DSC_8638_00003

 

DSC_8617_00001 DSC_8662_00007

 

 

参加人数 21社 22名

 

リーダーとなるために 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年3月15日(水)第1082回MS 講師:環境省委嘱 自然公園指導員 藤本 正明 氏 テーマ:「アワサンゴからのメッセージ」

テーマアワサンゴからのメッセージ
講師環境省委嘱 自然公園指導員 藤本 正明 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年3月15日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8468_00011

 

3月15日に行われた第1082回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「アワサンゴからのメッセージ」と題して、環境省委嘱 自然公園指導員 藤本 正明 氏の講話を聴きました。藤本さんは、平成25年6月以来のモーニングセミナー登壇です。

・周防大島にアワサンゴ群落ができたわけ

・珊瑚を10年間見て感じた海の変化

・東部エコツーリズムの活動について~平郡を国立公園にしたい

等お話しいただきました。

アワサンゴと出会って10年の藤本さん。海の花束と言われているアワサンゴについて分かりやすくお話しいただき、神秘の世界に皆驚きの連続でした。

 

DSC_8444_00005 DSC_8451_00006

 

DSC_8458_00008 DSC_8423_00001

 

DSC_8464_00010 DSC_8462_00009

 

DSC_8478_00013

 

 

参加人数 22社 23名

 

地域の良さを再発見できる時間! 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年3月8日(水)第1081回MS 講師:(一社)倫理研究所 法人局 普及事業部 田島 康賢 中四国副方面長 テーマ:「継ぐもの」

テーマ継ぐもの
講師(一社)倫理研究所 法人局 普及事業部 田島 康賢 中四国副方面長
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年3月8日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8394_00010

 

3月8日に行われた第1081回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「継ぐもの」と題して(一社)倫理研究所 法人局 普及事業部 田島 康賢 中四国副方面長の講話を聴きました。
経営者問題で悩んでいる企業は65.4%に上るそうです。後継者倫理塾の担当をされていた時の印象深い話をしていただきました。会社の命で参加していることが多く、初めはいやいやながら参加している塾生も、いろいろな学びを通して成長していくそうです。両親の思い、創業者の思いにつながることにり、自分につながり、未来につながっていく。自分のルーツ、本につながることが前を向いて歩む力になる。大切な学びを頂きました。

 

DSC_8368_00003 DSC_8375_00004

 

DSC_8385_00006 DSC_8366_00002

 

DSC_8390_00007 DSC_8377_00005

 

会員スピーチは延河 芳明 県監査。自身19年間の倫理活動を振り返って、いろいろな出会いを頂いたこと、1人でも欠けていると今の自分はいないとお話しいただきました。本につながる日々の実践についても報告いただきました。

 

DSC_8362_00001 DSC_8400_00011

 

 

参加人数 20社 20名

 

ルーツにつながる学び 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年3月1日(水)第1080回MS 講師:永妻社会保険労務士事務所 代表 永妻 剛英 氏 テーマ:「逃げちゃダメだ!」

テーマ逃げちゃダメだ!
講師永妻社会保険労務士事務所 代表 永妻 剛英 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年3月1日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8260_00007

 

3月1日に行われた第1080回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「逃げちゃダメだ!」と題して永妻剛英 山口中央倫理法人会事務長(永妻社労士事務所 代表)の講話を聴きました。
・手に職をつけようと社労士を目指し合格し、平成14年1月事務所開業(当時県内最年少!)。
・仕事が大変な時倫理に出会う。万人幸福の栞が自分に当てはまり、家庭や仕事から逃げてはダメだと気づき行動していった。
・倫理と出会えて、仕事も家庭も良くなった
等お話しいただき、倫理は「人生逃げてはダメだ!」と教えてくれたと結ばれました。
皆講話を聴きながら、「一度の人生、困難を逃げず受けとめていこう。まさに苦難福門だ」と、倫理での学びを振り返りました。

 

DSC_8250_00004 DSC_8244_00002

 

DSC_8239_00001 DSC_8258_00006

 

DSC_8247_00003 DSC_8266_00009

 

 

参加人数 22社 23名

 

前を向いて 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年2月22日(水)第1079回MS 講師:みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏  西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏 テーマ:「会員スピーチ」

テーマ会員スピーチ
講師みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏  西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月22日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8200_00001

 

2月22日に行われた第1079回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、当法人会会員、みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏、西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏の講話を聴きました。

金融機関にお勤めのお二人、柳井市に赴任されてまだ間がないですが、積極的に倫理活動にご参加いただいております。今回はそのお二人のご講話です。

 

みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏からスタート。みずほ銀行では、営業活動とともに、最近の人口減による働き手の減少をなんとか食い止めようと、いろいろな啓蒙活動を行っているそうです。

日々職場の教養を有効活用している中で、2月9日の「役に立つ喜び」を読み、自身30歳の頃を思い出したそうです。その時、自分はお客様に必要とされているのか?と自らを振り返ることができ、それから、お客様との関わりの中で、その人の為になる事をなんとかやっていこうと努力することで、話す事や行動や業績も変わっていったとの事。お客様にいろいろ教えていただき、育てていただいた、日々自分が変化して何とか人の役に立つことができる、その喜びを若い人にも感じてほしいとお話しいただきました。

 

続きまして、西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏。今日の正しいことも明日には変わってくるほどに日々変化し続ける西京銀行、無駄を省くことによりお客様の役に立つことを目指しているそうです。

以前は夜遅くまで働いていたが、今は18時には支店を出るようになったので、その後の時間がとれるようになり、1年前からランニングを始めたとの事。昨年11月の下関海峡マラソンを完走でき、これから、ロードバイクを始め、5月にはツール・ド下関、10月には地元柳井でサザンセトロングライドinやまぐちに挑戦すると宣言。倫理法人会に参加して、「人は鏡」「夫婦は一対の反射鏡」がとても心に響き、自分が変わる事の大切さを学んだこと。「要物必与」いろいろな出来事が必然として自分にやってくることを日々感じている。これからもずっと倫理を学んでいきたいとお話しいただきました。

 

DSC_8159_00001 DSC_8168_00003

 

DSC_8184_00006 DSC_8188_00007

 

DSC_8170_00004 DSC_8176_00005

 

DSC_8208_00003

 

 

参加人数 23社 26名

 

自分のため、仲間のため 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合 

2017年2月15日(水)第1078回MS 講師:岐阜県倫理法人会 相談役 竹中 佳美 氏 テーマ:「夢が人生をつくる」

テーマ夢が人生をつくる
講師岐阜県倫理法人会 相談役 竹中 佳美 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月15日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8104

 

2月15日に行われた第1078回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「夢が人生をつくる」と題して竹中 佳美岐阜県倫理法人会 相談役(㈱センコー技研代表取締役)の講話を聴きました。

 

・絶えずアンテナを上げているとヒントがある(倫理の学びが転機)

・心がつながる商売をしていかないといけない

・50歳から始めた山登りについて

 

等お話しいただき、夢の実現は自分自身の心にあると結ばれました。皆講話を聴きながら、「自分は夢を追い求めているだろうか」と、日々の生活を振り返りました。

(本日のポーズは、登山時のヤッホーポーズです。)

 

DSC_8064 DSC_8076

 

DSC_8081 DSC_8088

 

DSC_8091 DSC_8093

 

DSC_8103

 

今回の会員スピーチは 株式会社サニクリーン広島 柳井営業所の内海 淳幹事。松下幸之助氏の著書「全てはうまくいく」を読んで、「壁にぶつかったときは素直な心で」等感想をお話しいただきました。

 

DSC_8036

 

DSC_8030 DSC_8110

 

 

参加人数 24社 28名

 

夢を作ることができる朝 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合  

2017年2月8日(水)第1077回MS 講師:周防大島町 町長 椎木 巧 氏 テーマ:「周防大島町の驚愕の歴史(人口問題と過去の歴史に学ぶ地方創生)」

テーマ周防大島町の驚愕の歴史(人口問題と過去の歴史に学ぶ地方創生)
講師周防大島町 町長 椎木 巧 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月8日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8017

 

2月8日に行われた第1077回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「周防大島町の驚愕の歴史(人口問題と過去の歴史に学ぶ地方創生)」と題して周防大島町 町長 椎木 巧 氏の講話を聴きました。

 

日本全国で過疎化に進む地方自治体、周防大島町も例外ではありません。「誰もが主役になれる町」をキャッチフレーズに魅力あるまちづくりを進める椎木町長と行政の奮闘記をお話頂きました。

 

歴史に学ぶ過疎化対策として、江戸時代に周防大島町で人口が爆発的に増えた頃を分析されたそうです。その頃は、米や麦を栽培すれば、ほとんど年貢として取られてしまうが、サツマイモは野菜扱いであったので、作った分だけ自分のものになったそうです。塩田用の燃料を切り出した山の斜面にて、大量にサツマイモを作った結果、人口が増加し、また近隣へサツマイモや加工商品の販売ができ、経済的に自立できたことが大きいとのこと。

 

経済的自立が地方創生の原点であり、風光明媚な瀬戸内海の観光資源を生かしながら、交流人口の拡大に努め、観光から定住へとつながるような「幸せに暮らせる町づくり」の実現に向け、しっかりと取り組んでいくと力強く話す椎木氏、大島への愛が滲み出る、心温まる講話でした。

 

明治から大正にかけて、ハワイ、ブラジル、ペルーに大勢の移民が渡った周防大島町。本日のポーズは、姉妹島であるハワイ カウアイ島にちなんで ’ アロハ ’ です。

 

DSC03200 DSC03205

 

DSC03212 DSC03202

 

DSC03211 DSC_8025

 

参加人数 34社 41名

 

過去に学び未来をつくる 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合