柳井市倫理法人会のモーニングセミナー


      柳井市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2017年2月22日(水)第1079回MS 講師:みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏  西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏 テーマ:「会員スピーチ」

テーマ会員スピーチ
講師みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏  西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月22日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8200_00001

 

2月22日に行われた第1079回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、当法人会会員、みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏、西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏の講話を聴きました。

金融機関にお勤めのお二人、柳井市に赴任されてまだ間がないですが、積極的に倫理活動にご参加いただいております。今回はそのお二人のご講話です。

 

みずほ証券 柳井支店長 河西 亨 氏からスタート。みずほ銀行では、営業活動とともに、最近の人口減による働き手の減少をなんとか食い止めようと、いろいろな啓蒙活動を行っているそうです。

日々職場の教養を有効活用している中で、2月9日の「役に立つ喜び」を読み、自身30歳の頃を思い出したそうです。その時、自分はお客様に必要とされているのか?と自らを振り返ることができ、それから、お客様との関わりの中で、その人の為になる事をなんとかやっていこうと努力することで、話す事や行動や業績も変わっていったとの事。お客様にいろいろ教えていただき、育てていただいた、日々自分が変化して何とか人の役に立つことができる、その喜びを若い人にも感じてほしいとお話しいただきました。

 

続きまして、西京銀行 柳井支店長 土田 淳司 氏。今日の正しいことも明日には変わってくるほどに日々変化し続ける西京銀行、無駄を省くことによりお客様の役に立つことを目指しているそうです。

以前は夜遅くまで働いていたが、今は18時には支店を出るようになったので、その後の時間がとれるようになり、1年前からランニングを始めたとの事。昨年11月の下関海峡マラソンを完走でき、これから、ロードバイクを始め、5月にはツール・ド下関、10月には地元柳井でサザンセトロングライドinやまぐちに挑戦すると宣言。倫理法人会に参加して、「人は鏡」「夫婦は一対の反射鏡」がとても心に響き、自分が変わる事の大切さを学んだこと。「要物必与」いろいろな出来事が必然として自分にやってくることを日々感じている。これからもずっと倫理を学んでいきたいとお話しいただきました。

 

DSC_8159_00001 DSC_8168_00003

 

DSC_8184_00006 DSC_8188_00007

 

DSC_8170_00004 DSC_8176_00005

 

DSC_8208_00003

 

 

参加人数 23社 26名

 

自分のため、仲間のため 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合 

2017年2月15日(水)第1078回MS 講師:岐阜県倫理法人会 相談役 竹中 佳美 氏 テーマ:「夢が人生をつくる」

テーマ夢が人生をつくる
講師岐阜県倫理法人会 相談役 竹中 佳美 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月15日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8104

 

2月15日に行われた第1078回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「夢が人生をつくる」と題して竹中 佳美岐阜県倫理法人会 相談役(㈱センコー技研代表取締役)の講話を聴きました。

 

・絶えずアンテナを上げているとヒントがある(倫理の学びが転機)

・心がつながる商売をしていかないといけない

・50歳から始めた山登りについて

 

等お話しいただき、夢の実現は自分自身の心にあると結ばれました。皆講話を聴きながら、「自分は夢を追い求めているだろうか」と、日々の生活を振り返りました。

(本日のポーズは、登山時のヤッホーポーズです。)

 

DSC_8064 DSC_8076

 

DSC_8081 DSC_8088

 

DSC_8091 DSC_8093

 

DSC_8103

 

今回の会員スピーチは 株式会社サニクリーン広島 柳井営業所の内海 淳幹事。松下幸之助氏の著書「全てはうまくいく」を読んで、「壁にぶつかったときは素直な心で」等感想をお話しいただきました。

 

DSC_8036

 

DSC_8030 DSC_8110

 

 

参加人数 24社 28名

 

夢を作ることができる朝 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合  

2017年2月8日(水)第1077回MS 講師:周防大島町 町長 椎木 巧 氏 テーマ:「周防大島町の驚愕の歴史(人口問題と過去の歴史に学ぶ地方創生)」

テーマ周防大島町の驚愕の歴史(人口問題と過去の歴史に学ぶ地方創生)
講師周防大島町 町長 椎木 巧 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月8日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_8017

 

2月8日に行われた第1077回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「周防大島町の驚愕の歴史(人口問題と過去の歴史に学ぶ地方創生)」と題して周防大島町 町長 椎木 巧 氏の講話を聴きました。

 

日本全国で過疎化に進む地方自治体、周防大島町も例外ではありません。「誰もが主役になれる町」をキャッチフレーズに魅力あるまちづくりを進める椎木町長と行政の奮闘記をお話頂きました。

 

歴史に学ぶ過疎化対策として、江戸時代に周防大島町で人口が爆発的に増えた頃を分析されたそうです。その頃は、米や麦を栽培すれば、ほとんど年貢として取られてしまうが、サツマイモは野菜扱いであったので、作った分だけ自分のものになったそうです。塩田用の燃料を切り出した山の斜面にて、大量にサツマイモを作った結果、人口が増加し、また近隣へサツマイモや加工商品の販売ができ、経済的に自立できたことが大きいとのこと。

 

経済的自立が地方創生の原点であり、風光明媚な瀬戸内海の観光資源を生かしながら、交流人口の拡大に努め、観光から定住へとつながるような「幸せに暮らせる町づくり」の実現に向け、しっかりと取り組んでいくと力強く話す椎木氏、大島への愛が滲み出る、心温まる講話でした。

 

明治から大正にかけて、ハワイ、ブラジル、ペルーに大勢の移民が渡った周防大島町。本日のポーズは、姉妹島であるハワイ カウアイ島にちなんで ’ アロハ ’ です。

 

DSC03200 DSC03205

 

DSC03212 DSC03202

 

DSC03211 DSC_8025

 

参加人数 34社 41名

 

過去に学び未来をつくる 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合  

2017年2月1日(水)第1076回MS 講師:(一社)倫理研究所 法人スーパーバイザー 宮本 治郎 氏 テーマ:「報恩感謝の経営」

テーマ報恩感謝の経営
講師(一社)倫理研究所 法人スーパーバイザー 宮本 治郎 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年2月1日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_7999

 

2月1日に行われた第1076回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「報恩感謝の経営」と題して宮本治郎法人スーパーバイザー(㈱徳山ビルサービス代表取締役社長)の講話を聴きました。

・思いもよらぬ会社のピンチをチャンスに変えたのが、倫理の指導であり、倫理で学んだ報恩感謝の経営であること
・何かを捨てると思わぬものが入ってくる
・捨てることによって恩意識が深まる
・ご両親の足を洗うことから得た体験
等お話しいただき、親孝行を学ぶことで会社を発展させることが倫理法人会だと思っていると結ばれました。

自分が今こうして生きている、仕事をできてているのは、両親等の恩があってこそのことだと、感じました。

(本日のポーズは、’山’ ’口’ です)

 

DSC_7969 DSC_7978

 

DSC_7982 DSC_7986

 

講話に先立まして、新入会員の入会式を行いました。

美容室ユリヤ、小濱 佳代 様

DSC_7934 DSC_7931

ハピネス、森口 美幸 様

DSC_7951 DSC_7945

 

今回の会員スピーチは 株式会社アデリー、斉藤憲二副会長。映画「海賊と呼ばれた男」の感想から、出光興産の経営理念に感銘を受け、自社にも合い通じると熱く語っていただきました。

DSC_7957 DSC_8005

 

参加人数 31社 36名

 

わがままを捨てる朝 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合  

2017年1月25日(水)第1075回MS 講師:岩国市倫理法人会 専任幹事 江先 和也 氏 テーマ:「倫理を続けるわけ」

テーマ倫理を続けるわけ
講師岩国市倫理法人会 専任幹事 江先 和也 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年1月25日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_7901

 

1月25日に行われた第1075回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「倫理を続けるわけ」と題して岩国市倫理法人会 専任幹事 江先 和也 氏の講話を聴きました。

 

経営をされている有限会社江先石材店の4代目である江先氏、倫理と出会い実践をしていく中で会社が良くなっていった体験をお話いただきました。『職場の教養』を用いた朝礼では、自らが良い事を言わなくても、皆が感じ取ってもらって、大きい声での挨拶や後片付けが自然に身に付いてきたそうです。また、車のトラブルもなくなってきたとの事。また、朝礼コンテストに出場して、更に良い朝礼ができるようになり、社員の団結も高まったと、活力朝礼の素晴らしさをお話いただきました。社員の方への気配りや、家族・奥様への思いやりを欠かさない江先社長、ぽつぽつと語る言葉に倫理実践の力強さが滲み出て、とてもあたたかい気持ちになる講話でした。

 

本日のポーズは夫婦愛和にちなんで、ハートマークでキメてみました。表紙の写真も、一人じゃ恥ずかしいからと、澤井会員と一緒に納まった江先社長、素晴らしい講話をありがとうございました。

 

DSC_7875 DSC_7892

 

DSC_7889 DSC_7891

 

DSC_7895 DSC_7906

 

参加人数 35社 41名

 

想えば叶う 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合  

2017年1月18日(水)第1074回MS 富士研 経営者倫理セミナー 参加者報告会

テーマ富士研 経営者倫理セミナー 参加者報告会
講師西島和哉 氏 國本 豊 氏 静野邦彦 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年1月18日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_7855

 

1月18日に行われた第1074回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「富士研 経営者倫理セミナー 参加者報告会」と題して西島和哉 氏(アリス不動産) 國本 豊 氏(國本 豊 社会保険労務士事務所) 静野邦彦 氏(カワノ工業株式会社)の講話を聴きました。

1月13日(金)から15日(日)の3日間、一般社団法人倫理研究所 富士教育センターで行われた、経営者倫理セミナーに参加した3名、参加の興奮も冷めやらない参加3日後の報告会でした。参加者三人、三者三様の感想があり、皆富士研の世界に吸い込まれていきました。そして、次は私が行きたい!と心の声が聴こえてくるようでした。

 

01-18 MS1 01-18 MS4

 

01-18 MS9 01-18 MS7

 

DSC_7849 DSC_7853

 

DSC_7858 01-18 MS6

 

参加人数 29社 34名

 

丁度良い時に丁度良い形で与えられる 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2017年1月11日(水)第1073回MS 新年書初め 指導:藤麻 功 参事

テーマ新年書初め
講師(一社)倫理研究所 藤麻 功参事
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2017年1月11日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC_7390

 

1月11日に行われた第1073回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、恒例となりました「新年書初め」を行いました。

書道と言えばこの方、(一社)倫理研究所 藤麻 功 参事((株)フジマ 会長)。

藤麻 功 参事の指導の下、2017年の決意を胸に、半紙に向かいました。

 

DSC_7351 DSC_7362

藤麻参事よりワンポイントアドバイスを頂き開始です。弘法は筆を選ばず・・・でしょうか?

 

DSC_7374 DSC_7373

藤麻参事にお手本をお願いする参加者も、長蛇の列です。

 

DSC_7378 DSC_7380

真剣です。作品を見せ合ったり、何枚も書いたり、楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

新入会2社の入会式が行われました。

DSC_7320 DSC_7325

カワノ工業(株)住宅設備事業部 井川秀樹 様、ビーノ山口 中村昌幸 様

 

 

DSC_7396

今年最初の朝食会、各自今年にかける思いを発表しました。

 

参加人数 33社 39名

 

2017年も素晴らしい一年に! 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2016年12月21日(水)第1072回MS 講師:(一社)倫理研究所 参事 藤麻 功 氏 テーマ:「魅力あるリーダー ~カッコよくなければ男じゃない~」

テーマ魅力あるリーダー ~カッコよくなければ男じゃない~
講師(一社)倫理研究所 参事 藤麻 功 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2016年12月21日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

dsc_7170

 

12月21日に行われた柳井市倫理法人会今年結びの第1072回経営者モーニングセミナーは、「魅力あるリーダーの条件」と題して山口県倫理法人会 藤麻功相談役(㈱フジマ代表取締役会長)の講話を聴きました。

 

・リーダーの要件~①一切の責任を持つ ②よく勉強する ③独自の人生観 ④トラブルの解決能力がある ⑤部下を思う

・魅力あるリーダーの人物像~①明るい ②熱烈な社員への愛情 ③猛烈な実行力

・社員と迎合するリーダーはいけない(社員をダメにする)

・リーダーになったら、やることを決めて徹底的に集中してやること。そうするとやりがいが有り、皆もついてくる

 

等、ご自身のリーダー経験を交えて、お話しいただきました。

職場で、家庭で、そして自身の人生のリーダーである私達。藤麻相談役の話を深く胸に刻み、明日から生きていこうと決意しました。

 

dsc_7130 dsc_7136

 

dsc03160 dsc03168

 

 

万人幸福の栞 第三条 「運命自招」 輪読

dsc_7104 dsc_7107

 

今年最後の朝食会

dsc_7172

 

参加人数 35社 36名

 

魅力あふれるリーダーの集い 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

 

 

20161221ms%e8%97%a4%e9%ba%bb%e5%8a%9f%e6%b0%8f2

⇒ パンフレット【PDF】ダウンロード

2016年12月14日(水)第1071回MS 講師:(一社)倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫 氏 テーマ:「倫理とは?」

テーマ倫理とは?
講師(一社)倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2016年12月14日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

dsc_7029

 

12月14日に行われた第1071回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「倫理とは?」と題して一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫 氏の講話を聴きました。

愛媛県からお越しいただいた岡田 法人アドバイザー、事業を息子さんに託して、今は倫理法人会を講話して回る日々。万人幸福の栞を紐解きながら、倫理の真髄をお話いただきました。

今を生きることが幸せになる秘訣。過去を悔いることなく、未来を憂うことなく、今日を笑顔で元気いっぱいに生きる。

倫理が楽しくて仕方がないと笑顔あふれる岡田法人アドバイザー、そして情熱いっぱいに倫理を語る姿に、会場全体に元気みなぎるモーニングセミナーでした。

 

dsc_7022 dsc_7009

 

dsc_7019 dsc_7011

 

講話に先立ち会員スピーチは、中村昌幸 普及拡大委員長。1月の書初めから始まった2016年を振り返りお話いただきました。

 

dsc_6997 dsc_7032

 

参加人数 26社 28名

 

季節を感じる朝の集い 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2016年12月7日(水)第1070回MS 恒例もちつき大会

テーマ恒例もちつき大会
講師
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2016年12月7日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

dsc_6757

 

12月7日に行われた第1070回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、年末恒例となりました「もちつき大会」を行いました。

会場の『アニバーサリーステージ ベルゼ』のロビーに移動。今年もロビーは、『もちつきステージ 倫理』となっています。

まずは、藤麻 功 参事、高屋 正 会長、そしてもちつきと言えばこの人、延河芳明 県監査。3名の役者が揃ってもちつきがスタート。

もち米を蒸す人、運ぶ人。もちをつく人、返す人。もちを取る人、受ける人。もちを切る人、丸める人。

そして、もちを食べる人。

柳井市倫理法人会、さすがのチームワークです!!

皆さん終始笑顔でもちつき大会が終了しました。

 

dsc_6692 dsc_6696

 

 

dsc_6683 dsc_6680

 

dsc_6714 dsc_6690

 

dsc_6733 dsc_6738

 

dsc_6732 dsc_6684

 

dsc_6760

 

参加人数 26社 40名

 

遊びも働き 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

 

 

2016年11月30日(水)第1069回MS 講師:岩手県倫理法人会 相談役 又川 俊三 氏 テーマ:「心の経営~人生の幸福は感動の数で決まる~」

テーマ心の経営~人生の幸福は感動の数で決まる~
講師岩手県倫理法人会 相談役 又川 俊三 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2016年11月30日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

dsc_6630

 

11月30日に行われた第1069回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「心の経営~人生の幸福は感動の数で決まる~」と題して岩手県倫理法人会 又川俊三相談役の講話を聴きました。

20年以上ぶりに柳井に来られたという又川相談役。持参された東日本大震災の流木で作ったバイオリンを手に「バイオリンは人生の魂が入りやすい楽器」という話に始まり

・東日本大震災の体験(自分の命は自分で守ると感じられたこと)

・見える経営、見えない経営(心の経営)バランスが整って企業が成長する

・親孝行が素直にできれば他のことも全てできる(社員教育の基本は親孝行)

等お話しいただきました。

経営をしていく上で、そして生きていく上で大事な何かを学びました。

 

dsc_6601 dsc_6627

 

dsc_6622 dsc_6611

 

dsc_6606 dsc05588

 

dsc_6617 dsc_6616

 

dsc_6621 dsc_6635

 

参加人数 24社 27名

 

見えないものが見える時間 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合

2016年11月16日(水)第1068回MS 講師:(一社)倫理研究所 倫理経営インストラクター 箕浦 將昭 氏 テーマ:「病気から頂いたおめでたい人生」

テーマ病気から頂いたおめでたい人生
講師(一社)倫理研究所 倫理経営インストラクター 箕浦 將昭 氏
会場 アニバーサリーステージ ベルゼ
日時2016年11月16日(水)6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ柳井市倫理法人会事務局(山口県倫理法人会 事務局内)
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

dsc_6583

 

11月16日に行われた第1068回柳井市倫理法人会経営者モーニングセミナーは、「病気から頂いたおめでたい人生」と題して(一社)倫理研究所 倫理経営インストラクター 箕浦 將昭 氏の講話を聴きました。

 

23歳で医療品医薬品の卸売販売の会社を夫婦で創業し、がむしゃらに突っ走ってきた箕浦氏、10年ごとに会社の存亡にかかわるような苦難に見舞われます。なんとか苦難を乗り越えた箕浦氏、導かれるように倫理に出会います。万人幸福の栞を読み、今までの人生を省みることができ、両親や家族の愛と従業員の支えによって40年の事業がある事への感謝の気持ちを深めることができたそうです。

 

テーマにもあるように、病気になり手術後3ヵ月が経過した頃、講演で聞いた言葉に勇気づけられたそうです。「人間は悪い終わりになることを恐れてはいけない。それよりも本当の意味での始めらしい始めをせず人生が終わってしまうことを恐れよ。」それ以来「やりたいことはやらんと!」の想いでやり始めたら、いろいろなことができてしまったそうです。自信があれば何でもできる。いかに自信を持つか?すばらしい民族である日本人、その自信を取り戻すべく先祖の業績や歴史を調べ、自分のルーツ日本人のDNAを再評価していかなければならないと締めくくられました。

 

先を行く先輩の人生と倫理の素晴らしさを知るほどに、この道は間違いないと希望と自信を深めた本日の講話でした。

 

dsc_6566 dsc_6578

 

dsc_6573 dsc_6580

 

dsc_6564 dsc_6586

 

講話に先立ちまして会員スピーチは(株)合同 ダスキン柳井支店 藤山美幸 副専任幹事、いろいろな人達が集う会社の運営についてのお話を頂きました。

 

参加人数 20社 21名

 

希望と自信 毎週水曜日朝6時 ベルゼに集合