山口市倫理法人会のモーニングセミナー


      山口市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

山口市 2017.05.02
【休 講】

2017年4月25日(火)第803回MS 講師:山口市議会議員 馬越 帝介氏  テーマ:『まちづくりについて』

テーマ『まちづくりについて』
講師山口市議会議員 馬越 帝介氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年4月25日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC01874DSC01919DSC01969

会長から挨拶の中で、最近机の前に張って自分に言い聞かせているという言葉の紹介があり最後の半年にかける意気込みを感じました。その後、先週入会された神代浩男様に会員証を渡し挨拶をしていただきました。

今週の講話は、山口市議会議員馬越帝介氏でした。大学卒業後、事業を営む両親の勧めで東京の同じ事業の最大手企業に就職し色々なことを経験後、事業継承のため帰山されました。13年経っても変わらない良さもありますが、変わっていない寂しさを感じたということで、「まちづくり」に立ち上がられました。東京ではできないことをやりたいと「青空天国いこいの広場」「アートふる山口」「菜香亭保存活動」「山口と小郡の商工会議所青年部合併」「中核都市実現のための首長フォーラムの開催」日本のクリスマスは山口から事業」など数多くの事業に関わってこられてきました。菜香亭は、今月リニューアルオープンしたばかりです。

まちづくりのため九州の小林市、柳川市、別府市のPRビデオを紹介され、これから山口市でも展開していく概要も聞くことが出来ました。最後のふるさと納税の仕組みの話では、他の市町村への納税で減収になった部分は国から地方交付税で補填されるためふるさと納税を受けた分増収になること、地元企業の売り上げに貢献できることなどを知るこが出来、地元でのふるさと納税を積極的に考えたいと思いました。

参加者28名

2017年4月18日(火)第802回MS 講師:(一社)倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫氏  テーマ:『 倫理とは 』

テーマ『 倫理とは 』
講師(一社)倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年4月18日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC01545DSC01576DSC01582

会長挨拶後に今月入会された湊さんご夫婦に会員証を渡すセレモニーを、また、先週入会手続きをされた神代さんの紹介行いました。

八木幹事による会員スピーチ後、昨夜の基礎講座に続き法人局参事 岡田紀夫法人アドバイザーの講話を聴きました。

万人幸福の栞から読み解く「大自然の法則」や倫理にあって他の団体に無いものとして①実践・実行 ②苦難感 ③恩(敬い)があること、「明・光・暖」人は明るいところに集まってくること、動物は群れを成し逸れると死に至る、人は集団から外れると孤独になったり認知症になったりすることなどを聴きました。役員朝礼前には既にチェックアウトも済まされていて、さらに宿泊した部屋の洗面台やトイレの掃除もして来られたそうです。人を良く見ておられてアドバイスもしていただきました。次にお会いする時には、成長した姿を見せることが出来るようにしておきたいと思いました。

 

 

 

参加者29名

2017年4月11日(火)第801回MS 講師:山口赤十字病院 女性診療科 部長 申神 正子氏  テーマ:『波乱万丈・日本初の女性医師楠本イネ』 ~イネが語る幕末から現代~

テーマ『波乱万丈・日本初の女性医師楠本イネ』 ~イネが語る幕末から現代~
講師山口赤十字病院 女性診療科 部長 申神 正子氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年4月11日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC01398DSC01491

まずは会長挨拶で今月入会された湊さんご夫婦に自己紹介をしていただきました。これから宜しくお願い致します。

さて、女性の時代と言われて久しくなりますが、その先駆けとなった日本初の女性医師、楠本イネについて日赤産婦人科の申上正子先生に熱く語っていただきました。申上先生は、産科の減少で多忙極める中、防長史学会の一員としても活躍されています。

楠本イネは、ドイツ人医師フィリップ・フランツ・フォン・シーボルトと楠本瀧との間に生まれ、日本人女性で初めて産科医として西洋医学を学んだことで知られています。“オランダおいね”の異名で呼ばれました。

幕末から日露戦争前年まで生きたイネは、青い目の日本人として差別を受けるなど幼少期から苦労しましたが、強い意志で医学を志しました。修行中に受けた苦難や娘である楠本高子がその美しい容貌から松本零士が「銀河鉄道999」のメーテルのモデルにしたと言われる話など現代医療との比較も交えながら貴重な話を聞くことが出来ました。

苦難にもめげず、強い意志を持ち続けたイネは、「信ずれば成り、憂えれば崩れる 【信成万事】」を私たちに伝えてくれていると思いました。

参加者31名

2017年4月4日(火)第800回MS 講師:(一社)倫理研究所 参事 地域情報新聞 代表取締役 垣内 紘一氏  テーマ:『山口市倫理法人会の生い立ち』

テーマ『山口市倫理法人会の生い立ち』
講師(一社)倫理研究所 参事 地域情報新聞 代表取締役 垣内 紘一氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年4月4日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC01046DSC01118DSC01057DSC01114DSC01035DSC01128

山口市倫理法人会は、17年前の2000年に山口県で2番目に設立されました。初代の山下鐵洋会長が苦労しながら設立に奔走された様子、垣内参事が2代目会長の任期が終わったとたん県会長に推された時のエピソードなどを聞くことが出来ました。県会長就任後、山口県1,000社を目標に掲げ4単会から10単会へ増えてきましたが、今日まで常に力を注がれてきました。地域情報新聞を起業するきっかけも聞いた講話をヒント始めたポスティングだったそうです。

責め心があればエネルギーが奪われ思い通りにはならず、人の喜びがわが喜びと感謝をして働けばエネルギーが与えられ絆が深まり目的も成就されることを学びました。

今回は、広報委員会の協力も得て県内各地から早朝にも拘わらず多くの皆様に参加して頂き盛大に800回記念モーニングセミナーを開催することが出来ました。ありがとうございました。

参加者122名

2017年3月28日(火)第799回MS 講師:(一社)倫理研究所法人アドバイザー 松岡 賢氏  テーマ:『ピンチこそチャンス』

テーマ『ピンチこそチャンス』
講師(一社)倫理研究所法人アドバイザー 松岡 賢氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年3月28日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC01010

会員スピーチは、平岩陽子県女性委員長による「福岡県レクチャラー養成塾での失敗談」についてでした。失敗(お土産を忘れた)を鋭く指摘されたけれどもその裏にある思いやりについての奥深いスピーチでした。

前夜の基礎講座に続き、講話は松岡賢法人アドバイザーによる「ピンチこそチャンス」でした。竹の節が短い時は天候不良などの試練があるが強風にも耐えることが出来ると言う例え、そして営業(普及)は断られてから始まることを学びました。今度はどんな理由で断られるか楽しむと良いそうで、断られる理由から対応を考え改めて笑顔で営業(普及)に訪問する。全力で打ち込むと応援してくれる人が出てくることなど盛りだくさんの内容でした。

 

参加者24名

2017年3月21日(火)第798回MS 講師:(株)エリナ 宇部市倫理法人会 幹事 金子 聖司氏  テーマ:『豊かさの源、それは健康』

テーマ『豊かさの源、それは健康』
講師(株)エリナ 宇部市倫理法人会 幹事 金子 聖司氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年3月21日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00891DSC00900DSC00933

いつも笑顔!「金子ごっこ」で有名な宇部市倫理法人会金子聖司幹事の講話でした。根強い金子ファン7名も誘われて、エネルギーの強さを感じました。

いきなり棺桶に入った写真の紹介から始まる自己紹介は、子供の頃から波乱万丈!若い頃は今から想像できないワルだったそうで、当時は決して笑った顔を見せてはいけなかったと笑顔、笑顔。叔父さんのお世話で仕事に就き、一生懸命仕事をするもパワハラに合い、ストレスで体を壊したことから健康に生きることの大切さを痛感したことが、現在の仕事に結びついたそうです。自己啓発の勉強にも熱心で積極的な金子さんは、宇部のひげのお兄さんに誘われ倫理法人会に入会したことをきっかけに倫理の良さを多くの人に伝えながら、さらにパワーアップしていくに違いありません!

 

 

参加者32名

2017年3月14日(火)第797回MS 講師:フリーMC 山口市倫理法人会 事務長 藤澤 香織氏  テーマ:『置かれた場所で自分らしく咲かせる』

テーマ『置かれた場所で自分らしく咲かせる』
講師フリーMC 山口市倫理法人会 事務長 藤澤 香織氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年3月14日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00778DSC00803DSC00808DSC00814

マイクを片手にラジオやイベントの司会で活躍中の「カオリン」こと山口市倫理法人会のアイドル、藤澤香織事務長の講話でした。「私の講話デビューは797回、“泣くな”です!」とにこやかに始まりました。講話をお願いした時に「普段は人の話を聞き出す仕事なので自分の話をするのは苦手です。」と話していた彼女ですが、要点を纏めた1枚の原稿を基に40分間笑顔を絶やさず話し続ける流石プロでした。

子供の頃から始めたエレクトーンや現在の仕事をするきっかけとなった恩師への恩を忘れず夢に向かって頑張っている様子や倫理法人会に入会して、仕事で辛い時に「万人幸福の栞」によって励まされたこと、色々な人の講話を聴くことが自分の成長になっていることなど、聴いているうちにあっという間に時間となってしまいました。

卒業後に勤務した県警本部で、パトカーに出動要請のアナウンスしていた時の様子を柳沢慎吾ばりにタバコのセロハン包装を口に当て実況してくれるなどサービス精神も豊かですが、芯のしっかりした女性だと感じました。

参加者26名

2017年3月7日(火)第796回MS 講師:ヨーガ講師 平山 英子氏  テーマ:『笑が人生にもたらす3つのメリット』

テーマ『笑が人生にもたらす3つのメリット』
講師ヨーガ講師 平山 英子氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年3月7日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00284DSC00383DSC00368DSC00396

山口県はもとより広島、鳥取、東京、沖縄などで笑いヨガ養成講座の開催やテレビ出演など広く活躍され、県内すべての老人関連施設に笑いヨーガを広めたいと笑顔が素敵な笑いヨーガ講師の平山英子氏の講話でした。

前半は、笑いヨーガの身体への効果、特に腹式呼吸による酸素の補給やナチュラルキラー細胞の活性化効果などを分かりやすく説明していただきました。

特に含み笑いだけでも口角が上がることで効果があること、私達経営者にとって重要なインスピレーションやヒラメキを促進する効果があるといわれているθ波(シータ波)が発生するなど、驚きの効果です。

そして後半は、実践です。隣の人や3人一組になって、笑いあったりハグをしたり、久しぶりに男同士でハグをして、やる気スイッチが入る一日のスタートとなりました!?

 

参加者25名

2017年2月28日(火)第795回MS 講師:エクラ ボーテ 代表 清水 恵美子氏  テーマ:『やっぱり見た目が重要なんです!! 』

テーマ『やっぱり見た目が重要なんです!!』
講師エクラ ボーテ 代表 清水 恵美子氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年2月28日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00267編集DSC00281編集

ビビットくるテーマのように素敵な笑顔で挨拶される清水恵美子さんは、「TYS週末ちぐまや家族」「yab Jチャンやまぐち」「yab どき生テレビ」などテレビ局の ヘアメイク、スタイリスト担当などで活躍されている女性です。

「女性はもちろん、男性も美容に興味を持つことは恥ずかしいことではありません。」と男性の参加者が多いモーニングセミナーで、我々男性にも役に立つ話をしていただきました。

男性は相手を全体で見るが、女性は相手の髪の毛や指先など尖端の細かいところを見ているという話では、思わずドキッとしてしまいました。

メラビアンの法則では、人の第一印象は出会って3~6秒で決定されるそうです。しかも最初の3秒で第一印象の80%、そして視覚情報が55%を占めるそうです。身だしなみも重要です。永田会長のオフィスで男性向けのパーソナルカラー診断をしましょうと話が盛り上がりました。

自分に合ったスーツやネクタイの色で極めて“ここ一番の勝負の時”?に備えたいと思いました(^^♪

 

参加者25名

2017年2月21日(火)第794回MS 講師:法人スーパーバイザー 花野井 勝浩氏  テーマ:『新世発見と純粋倫理 』

テーマ『新世発見と純粋倫理 』
講師法人スーパーバイザー 花野井 勝浩氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年2月21日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

201702210001(4)201702210001(7)201702210001(8)201702210001

倫理経営講演会に続き、花野井勝浩スーパーバイザーによる講話でした。

「純粋倫理の基本的な考え」「純粋倫理の特徴と最高善の条件=徳福一致」

「十七ヶ条は何の為に?」「倫理を支える七つの原理」についてで、「万人幸福の栞」や推薦図書をしっかり読み込もうと思いました。

参加者39名

「倫理を支える七つの原理」

  1. 全一統体の原理(ぜんいつとうたい):すべては根でつながっている
  2. 発顕還元の原理(はっけんかんげん):取れば取られる、与えれば与えられる
  3. 全個皆完の原理(ぜんこかいかん):すべてよし これがよい
  4. 存在の原理(そんざい):万物は唯一絶対の価値を持っている
  5. 対立の原理(たいりつ):すべては陰陽一対で成り立つ
  6. 易不易の原理(えきふえき):変化するものしないもの
  7. 物境不離の原理(ぶっきょうふり):モノの存在実相  別々に存在しない不離関係

2017年2月20日(月)平成29年度倫理経営講演会 講師:法人スーパーバイザー 花野井 勝浩氏 

テーマ
講師法人スーパーバイザー 花野井 勝浩氏
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年2月20日(月) 18:30~20:10 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

201702220003201702220001201702220002

山口市倫理経営講演会

朝礼実演 : (株)地域情報新聞

講演会講師: 花野井勝浩法人スーパーバイザー

会場:ユウベルホテル松政2階「芙蓉の間」

朝礼実演は、当会を代表して15人の(株)地域情報新聞の皆様に朝礼実演を行ってもらいました。13年前の創業当初から活力朝礼を実施されているだけあり、洗練された朝礼であった。実演後、垣内紘一社長に今日至るまでの経緯を語ってもらいました。

倫理経営講演会は、倫経などで超多忙の花野井勝浩スーパーバイザーでした。創業して10年間、義理で入会しただけでほとんどモーニングセミナーに参加していなかった頃の数々の災難続きも、倫理を学んでおけば防ぐことが出来たと考えられる事例が、モーニングセミナーに参加して責任はすべて自分に合ったことを悟ったこと、自分が変われば家族や社員も変わり、事故も減少し業績も向上したことを「万人幸福の栞」の内容に例えて詳しく解説して頂き、純粋倫理の奥深さを学ぶことが出来ました。

2017年2月14日(火)第793回MS 講師:倫理研究所 理事 藤麻 一三氏  テーマ:『 花一輪 』

テーマ『 花一輪 』
講師倫理研究所 理事 藤麻 一三氏 
会場 ユウベルホテル松政
日時2017年2月14日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

201702140001(1)201702140003201702140002

「園内 博(そのうち ひろし)」になっていませんか?講話の後、県幹事長から永田会長に中間目標について鋭い指摘がありました。藤麻一三理事の講話の中で「朝起きの実践は、気づいたらすぐする!」ことにあり、ついつい「そのうち、そのうち。」となりがちである。思い当たる節があります。

講話では、職場の教養を用いて社員一丸となって顧客満足度向上に向けた色々な取り組みを紹介して頂きました。中でも「カスタマーディライト」、期待以上のサービスの提供として「花一輪」運動を実施されていること、また、お客様とのエピソード集をまとめてあり一例を紹介されました。感動のエピソードに涙する人もいました。

会員スピーチは、五代明孝モーニングセミナー委員長で、昨年の朝礼コンテストに出場し、その後の朝礼が仕事に生かされている様子を簡潔にまとめ、コンテストへの参加を勧める説得力あるスピーチでした。8月の朝礼コンテストが楽しみです!

参加者26名