山陽小野田市倫理法人会のモーニングセミナー


      山陽小野田市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2018年11月13日(火) 第54回MS 講師:(一社)倫理研究所法人スーパーバイザー 高木 正江 氏 テーマ:よろこんで働く

テーマよろこんで働く
講師(一社)倫理研究所法人スーパーバイザー 高木 正江 氏
会場 ナチュラルグリーンパークホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山陽小野田市倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

5

11月13日 山陽小野田市倫理法人会MSレポート

 

本日ご講話いただいたのは、愛媛県松山市に本社を置かれる1991年に創業されたマーケティングコンサルタント会社、また化粧品販売も手がけられている有限会社オフィス・マリ社長の高木正江倫理法人会法人スーパーバイザー!前夜は倫理経営基礎講座で貴重なご講義もいただきました。講話タイトルは『よろこんで働く』!昔から働くことが大好き!と言われる高木社長!どんな内容、小規模の仕事も全て受け、全力を尽くして、達成し、自信をつけ、実績をつけ、現在は業務範囲を絞られ更に質を高められ、高収益体質となられている。はじめから単により好みしていてはそうなることは無いのでしょう。倫理法人会には2001年に取引先企業社長から勧められ入会、お役も多忙な中お引き受けされ、松山市中央倫理法人会会長、愛媛県倫理法人会副会長を歴任され、新規倫理法人会単会立ち上げの新設委員長、普及一色の時期も経験され、倫理法人会活動の中で得たものは『人脈、自分への信頼、仲間への信頼と感謝、ご恩返し、組織づくり、家族への感謝』とのこと、会長時代には、役員一同の顔写真を表面、裏面に年間行動計画表のラミネート処理カードを常に持ち歩き目標達成や役員の活躍の場を考え、また会員企業の紹介パンフレットを作成し会員相互理解や普及に役立てられるなど、なるほど!経営者としての取り組みのあり方を具体的に学ばせていただきました!やはりデキる経営者は笑顔がステキだなと改めて感じました!本日も朝起きで素晴らしい講話、プラスエネルギーを持つ参加者の皆さまからもエネルギーをいただき良い一日がスタートできました!ありがとうございました!

(北原誠司)

 

参加者;16社、19名。

(当該単会;11社、14名。他単会;5社、5名。未会員;1社、1名。)

 

進行;冨田貴史 青年委員長

朝の挨拶;江上裕幸 普及拡大委員長

会員スピーチ;人見久美子 女性委員長

誓いの言葉;米代佳穂 会員

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。