下関市中央倫理法人会のモーニングセミナー


      下関市中央倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2019年4月11日(木)第328回MS 講師:(一社)倫理研究所 中国四国方面長 松本 真志 氏 

テーマ
講師(一社)倫理研究所 中国四国方面長 松本 真志 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201


☆会員スピーチ 沖野美和子 副会長
幼心にも親に問題があると感じ、小さい頃から身の回りのことなど、自分で気づく限り何でもやってきましたが、だんだん両親との心の距離が離れていきました。そんな私も親となり、倫理を学ぶなかで、「本(もと)を忘れず、末を乱さず」の言葉と出会い「最も大切な、わが命の根本(もと)は、両親である。」と意味を知ることが出来ました。すでに母親しか身近にいませんが、これからの日々を大切にしていきたいです。

☆法人局普及事業部 中国四国方面 松本真志 方面長
  テーマ「朝起きの極意」
朝起きは、直感力が磨かれます。「気づいた時、気がるに、喜んでさっと処理する。」
これは、成功の秘訣。理屈ではなく実践をすることで多くの学びを得ることができます。
「やればできる!」

                                            事務長 小嶺弘晃

2019年4月4日(木)第327回MS 講師:(一社)倫理研究所 中国四国副方面長 泉 憲治 氏 テーマ:親ごころ

テーマ親ごころ
講師(一社)倫理研究所 中国四国副方面長 泉 憲治 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201


☆会員スピーチ 正田千尋 会員
小さい頃からアニメが大好きで、アニメーターの仕事に就ける様に努力してきました。そのおかげで「おぼっちゃまくん」など人気作品に関わる事が出来ました。周囲からの要望に応えているうちに色々な出来る様になり、現在は洋裁の仕事を主に頑張っております。

☆泉 憲治 中国四国方面 副方面長
「父を敬し、母を愛する、純情の子でなければ、世に残るような大業を成し遂げることはできない。」自分と親との関係が、対人関係に通じます。
「親の心、子知らず」生んでくれ育ててくれた親、感謝の気持ちを忘れずに生きて行きましょう。

                              事務長 小嶺 弘晃

2019年3月28日(木)第326回MS 講師:(一社)倫理研究所近畿方面方面長 津隈 亮二 氏 大阪府倫理法人会副会長 森 勲 氏 テーマ:明るさと楽しさ奇跡の贈り物

テーマ明るさと楽しさ奇跡の贈り物
講師(一社)倫理研究所近畿方面方面長 津隈 亮二 氏 大阪府倫理法人会副会長 森 勲 氏 
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

2019年3月14日(木)第325回MS 講師:北九州市倫理法人会会員 池端 克章 氏 テーマ:真心で変化した日々

テーマ真心で変化した日々
講師北九州市倫理法人会会員 池端 克章 氏 
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201


☆ 5分間スピーチ 兼澤真司 青年委員長

職場では今、人事異動の時期を迎えています。
社会人としても次のステップに進む大きな転換期でもあり、人生の中においても大きな節目となります。
人事異動も含め職場の環境が変わることは、場合に寄ればストレスに結び付きますが、これまでの経験値を基に更なる飛躍を遂げることを願っています。

☆会員スピーチ 北九州市倫理法人会 池端克章 青年委員長(シンガーソングライターOFFICE RAFFAELLO)

子供の頃から野球少年で甲子園出場を目指した時期もありましたが、いつしか野球監督になり、子供達に野球の楽しみを教える事を目標に進路を選んでいました。
二十歳の頃、ギターの弾き語りの路上ライブを見て、人を感動させ楽しませることの出来る姿に感動し、いつしか自分も路上ライブ活動をするようになりました。ライブをしていると、オリジナル曲や、CDは無いのかと聞かれ、曲を作る事にも取り組むようになり、そのうち地元のケーブルテレビの目に留まり、定期的に番組に出るようになりました。
両親に決まっていた内定を取り消し、シンガーソングライターとして進んでいくと伝え、猛反対されましたが、自分の信じる道を進む決意で家を出ました。一旦地元に戻り、九州厚生年金会館を満員にしようとトライしました。幸いに行政の後押しにも助けられ、会場は借りる事は出来ましたが、2000枚のチケットの販売は、苦しかったです。進路について反対していた両親ですが、チケットの販売の時にも、陰ながら支えてくれていた事を後になって知りました。今では全国からライブで呼んでいただき、多くの会社やイベント、行政のお手伝いを自分の活動を通じて行っている幸せを感じています。

モーニングセミナー委員長 金田博美

2019年3月7日(木)第324回MS 講師:山陽小野田倫理法人会会長 水上 隆男 氏 テーマ:親の教えと倫理と神様&活力朝礼で人材育成

テーマ親の教えと倫理と神様&活力朝礼で人材育成
講師山陽小野田倫理法人会会長 水上 隆男 氏 
会場 彦島八幡宮
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

☆ 5分間スピーチ 遠山哲広 専任幹事

富士研の体験者として2年前参加して自身の変化、気付き等をお話になりました
印象的な言葉は「富士研は自分自身の発見の場である」
(合わせて、貞金宗憲 研修委員長が5月開催の富士研PRをなさいました)

☆ 講話・・・・山陽小野田市倫理法人会 水上隆男 会長 

「親の教えと倫理の神様」
下関は、水上会長が幼い頃は憧れの街であったそうです
昨年、海峡マラソンに参加されたこと、故垣内相談役からの学びのお話をされました。
「頂上行きのバスがない」と言う言葉、母親の「お前は偉いから・・・」と幼い頃から言われていたことが一つの自信となって、新聞奨学を受け大学に進むことが出来ました。
かみさん(奥様)=神様  
「もっとも的確な意見を投げかけてくれるんは、かみさん(神様)!」
     
また、二人一組になってお互いの良いところを3つ褒め合うなどの参加型の時間もあり
今週も元気と沢山の気付きを頂いたモーニングセミナーでした。

                                  二宮多美枝 副幹事長

2019年2月28日(木)第323回MS 講師:NPO法人こばるとブルー下関ライフセービングクラブ理事 新名 文博 氏 テーマ:夢の共有と企業倫理

テーマ夢の共有と企業倫理
講師NPO法人こばるとブルー下関ライフセービングクラブ理事 新名 文博 氏 
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

☆5分間スピーチ 金田博美 MS委員長

若い頃に比べると最近、目や体の不自由を感じることが多くなりました。
ですが、ありのままを受け入れる実践、万人幸福の栞を心の目として使い
まだまだ皆さんと一緒に学んで行きます。

☆講話 NPO法人コバルトブルー下関ライフセービングクラブ 新名文博 理事

クラウドファンディングを活用し、地域活性化の為に日々活動しております。
角島にある空き家をゲストハウスにリフォームしたり、農業体験と漁業体験が一緒にできる施設も計画予定です。
「NPO」とは「想い」で出来ています。これからも色々な方との縁を大切にして行きたいです。

                                       事務長 小嶺弘晃
 

2019年2月21日(木)第322回MS 講師:(一社)倫理研究所理事 藤麻 一三 氏 テーマ:花一輪

テーマ花一輪
講師(一社)倫理研究所理事 藤麻 一三 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

31.2.21 全体風景31.2.21 誓いの言葉31.2.21 集合写真

[5分間スピーチ] 沖野副会長

高齢者生活支援の事業を立ち上げました。この仕事を始めて気付いたのは、「自分も近い将来、高齢者になる」という事と、親が元気でいてくれる事への有りがたさを感じる事が出来ました。

人は歳を重ねる度に幸せにならないといけないと思いますが、現実は違っています。

高齢者の現状を知り、もっと周りが気にかけてあげる事が必要であると思います。

 

[講話]  藤麻一三 監事

「倫理とは」「実践とは」についてお話してくださいました。

「知っているという事は出来ている」と思いがちですが、実は出来ていません。出来てない事に気付き、やれる様に学ぶのが倫理実践です。

「朝起きの実践」をやり続けています。朝起きとは目が覚めたらすぐ起きることで、これを続けると勘が働くようになります。

「現状で出来ないことがあっても(苦難)これで良い」と考え、物事の捉え方、心の捉え方を勉強していくと、これからが変わっていきます。

会社を繁栄させていく事も目的として、お客様に喜んで貰える運動「花一輪運動」を実施し、社員からお客様とのエピソードを集め、自社で「職場の教養」を作りました。その事により社員に会社の理念を素直に理解して貰え、お客様にも大変喜んで頂ける店づくりが出来ています。

倫理とは、素直で澄みきった人間になるために勉強する事です。

 

磯部 女性委員長

2019年2月14日(木)第321回MS 講師:(一社)倫理研究所法人レクチャラー 山本 健三 氏 テーマ:常に本心に従って倫理経営を行う

テーマ常に本心に従って倫理経営を行う
講師(一社)倫理研究所法人レクチャラー 山本 健三 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

31.2.14 会長挨拶31.2.14 万人幸福の栞31.2.14 5分間スピーチ集合写真②集合写真①

5分間スピーチ】

柄崎明生 会員 

祖先に関するスピーチをされました。

数年ぶりに母と墓参りに行き、墓前で手を合わせ泣いている姿を見て、母の若い頃に経験した辛い過去に思いを馳せ、感じるところがありました。

 

【講話】

講話者:山本健三 大分県倫理法人会相談役・法人レクチャラー

(有限会社ケインズ 代表取締役)

組織を変えるには、先ずトップ自らが変わらなければいけない。

子供の頃、転校をする度にコミュニケーション力を学び、人を喜ばすことが、他人にも好かれ自分の能力を高めていけると気が付き実践してきました。

会社の経営者となり、幾多の困難に直面する度に、超えられる困難の壁が徐々に高くなり、自分の突破力を高めてくれた過去の困難に感謝の気持すら有ります。

 

                                               金田 博美 モーニングセミナー委員長

 

2019年2月7日(木)第320回MS 講師:下関市中央倫理法人会 会員 福本 功巳 氏 テーマ:この指とまれはリーダーの証

テーマこの指とまれはリーダーの証
講師下関市中央倫理法人会 会員 福本 功巳 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

会員スピーチ①会長挨拶①誓いの言葉①集合写真①

【5分間スピーチ】    小嶺弘晃事務長

2月2日に行われた、普及拡大勉強会の報告をしていただきました。 普及で大切なことは、モーニングセミナーを魅力的なものにすること。まずは、お出迎えやお見送りの充実、笑顔で元気な挨拶など、下関市中央でできることから始めましょう。

 

 

【講話】   講話者:福本功巳 会員 (株式会社功栄サービス 代表取締役)

テーマ:『この指とまれはリーダーの証』

 

リーダーとは何か、についてのお話でした。

社長(リーダー)が好きな会社を、社員も好きと思わなければ、その社員は離れていきます。そのためには、リーダーシップを取り社員に認められるような行いをしなければなりません。

リーダーが出した指に、社員がとまり同じ方向を向いて進んでいくため、これからも「リーダーとは何か」を追求していきます。

2019年1月31日(木)第319回MS 講師:山口市倫理法人会 普及拡大委員長 神代 浩男 氏 テーマ:下関市条約締結の地で台湾の親日に学ぶ

テーマ下関市条約締結の地で台湾の親日に学ぶ
講師山口市倫理法人会 普及拡大委員長 神代 浩男 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

31.1.31 会長挨拶31.1.31 職場の教養輪読31.1.31 全体風景31.1.31 集合写真

・5分間スピーチ / 金田 博美 MS委員長

 

本日の職場の教養は、名刺交換の話題でした。以前勤めていた職場では、多くの名刺を取り交わしてきました。

かつての実社会は、その人の所属組織や肩書に対して挨拶を交わしている意味合いが濃かったことも経験してきました。今はもう会社名や肩書もありません。少し淋しい感じもしますが、これからは自分の感性で活きる「定年2年生」としての覚悟表明であります。

・講 師 / アールイー:コーディネーション

代 表(山口市倫理法人会 普及拡大委員長) 神代 浩男 氏

テーマ / 下関条約締結の地で台湾の日本精神を学ぶ

 

前日の下関倫法に続く2日間のリレー講話で、台湾と日本との近代歴史の関わりをご講話戴きました。

日清戦争の講和(下関条約)以降、大東亜戦争終結までの日本統治時代における台湾総督の実態について語られました。

むろん、出兵統治と云う陰の部分が有ることは云うまでもない事実として、捉えなければなりませんが、それまでの列強諸国の「支配と搾取による植民地政策」とは異なり、日本は「日本流の教育とインフラ整備」に力を入れ、それまでの台湾少数民族による争いを無くし、今でも日本を慕う親日の関係を先人たちは築いてこられました。

そして今回の講話が、「 日本創成 」の一助となり、皆さまと一緒になって考えていく契機となれば、幸いであります。

 

相談役 今井 泉男

2019年1月24日(木)第318回MS 講師:(一社)倫理研究所法人アドバイザー 岩永 研一 氏 テーマ:折節の記

テーマ折節の記
講師(一社)倫理研究所法人アドバイザー 岩永 研一 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

31.1.24 会長挨拶31.1.24 誓いの言葉31.1.24 万人幸福の栞輪読31.1.24 集合写真

☆ 会員スピーチ 香川 昌則 顧問

思い悩み、倫理指導を受けた事があります。日々の生活の中で、ついつい甘えから「約束の時間を守れていない」

「相手の良い所を褒めることが出来てない」とご指摘頂きました。自分中心の考えではなく、相手を思いやり認めてあげる事の大事さを改めて気づく事が出来ました。

 

☆ 講話 岩永 研一 法人アドバイザー

モーニングセミナーは、「学ぶ姿勢=前から詰めて座る」という基本的な事から気付ける場です。

色々な方の講話を聞く事は、家族先祖身近な方の想い、会社であれば創業者の想いなど、自分の成長の為に気付いておかなければいけないことを知るキッカケとなります。何事も「やってみてよかった」と思えるように夢をもって実践しましょう。

 

事務長 小嶺 弘晃

2019年1月17日(木)第317回MS 講師:山口県倫理法人会相談役 九内 庸志 氏 テーマ:20周年記念事業ー池間哲郎氏講演&ちひろさんコンサートについて

テーマ20周年記念事業ー池間哲郎氏講演&ちひろさんコンサートについて
講師山口県倫理法人会相談役 九内 庸志 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

31.1.17 会長挨拶31.1.17 万人幸福の栞輪読31.1.17 誓いの言葉31.1.17 未会員挨拶31.1.17 集合写真

5分間スピーチ 金子博行 会員

いま深刻に憂いているのは、NGT48が解散に追い込まれそうなことです。きっかけは、弱い立場にある一人の女性が勇気をもって組織に立ち向かったからなのですが、まさに女性が力を発揮する機会が増えてきて、男性が弱くなっている気がします。

最近IKKOさんの生き様に感銘を受け著書を読み漁っています。ある書籍の中に「ピンチはチャンス。嫌なこと面倒なことは自分を磨く良い研磨剤。ただ磨かれ得る時は痛みを伴う。」これはまさに『苦難は幸福の門』。負けないように今年も頑張ります。

 

講話 九内庸志20周年実行委員会副委員長(山口県倫理法人会相談役)

誘いを受けて入会したのは山口市倫理法人会でしたが、地元に周南倫理法人会が発足しましたので移籍しました。そのころは立派な『幽霊会員』で、理由は「そんなに朝早くからいけるものか!」と思っていたからです。

当時の会長、宮本相談役から熱心なお誘いを受けつづけ、初めてモーニングセミナーに参加しましたが、その素晴らしさに感銘を受け参加し続けることになり、そして県会長を拝命するまでになりました。活力朝礼も自社に取り入れました。反発もありましたが『継続は力なり』今ではすっかり定着しました。

社長も県会長も同じで、一人ではない周りに支えられてきたことに感謝するとともに恩返しを決意しました。この度の20周年記念事業では1000人の会場を満席に、エンディングは満場の拍手喝采イメージしながら邁進します。

 

上野浩二 広報委員長