下関市中央倫理法人会のモーニングセミナー


      下関市中央倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2018年1月18日(木) 第268回MS 講師:下関市中央倫理法人会 会員 斎藤 正樹 氏 テーマ:人生の勝負は後半にあり

テーマ人生の勝負は後半にあり
講師下関市中央倫理法人会 会員 斎藤 正樹 氏
会場 東京第一ホテル
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ下関市中央倫理法人会事務局( (有)エヌ・アルファ内 )
TEL:083-253-8221  FAX:083-253-8201

集合写真

◆会員スピーチ:斎藤正樹氏(医療法人社団松涛会・社会福祉法人松涛会理事長 )

 

幼少期の複雑な家庭環境での生い立ちが原動力となり、現在の成功に結実した事や、他の医者が嫌がる仕事も自主的に引き受け、全てにおいて自身の仕事を極める努力をされたお話をされました。

お話の後半部分で、急に辛い幼少期を思い出されたのでしょう、声を詰まらされ、涙を拭かれる姿は感動的でした。

特に今回は、会場にいないと分からない、伝わらないものがあると強く思い、先生の成功に至るまでの経験やご苦労のお話は、私の稚拙な文章では伝わらないと痛切に感じました。

 

◆5分間スピーチ:岩田章宏 朝礼副委員長

 

次世代を担う子供たちの食の安心安全について、これまで以上に企業として取り組んでいきます。また、農作物についても自社の農園で極力自然に近い形で栽培し、安心して消費者へ届け、添加物を排除した食品を提供することにより健康面をサポートしていきます。

 

 

(レポート担当:金田博美)

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。