防府市倫理法人会のモーニングセミナー


      防府市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2020年10月29日(木) 第348回MS 講師:山口県倫理法人会 副会長 ㈱モトクロス 代表取締役 松永 秀夫 氏 テーマ:倫理法人会で学び続ける理由

テーマ倫理法人会で学び続ける理由
講師山口県倫理法人会 副会長 ㈱モトクロス 代表取締役 松永 秀夫 氏
会場 防府グランドホテル
時間朝6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
この記事のURLhttps://www.rinri-yamaguchi.jp/?p=37298
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

本日は山口県倫理法人会 副会長 ㈱モトクロス 代表取締役 松永秀夫様にご登壇いただき『倫理法人会で学び続ける理由』と題しましてご講話をいただきました。

本日は熱い男月間のトリにふさわしい講話でした。最初はモーニングセミナー(MS)でいい話が聞けるという姿勢で参加されていたのが、実はMSにはもっと別の意味があることに気づいて、具体的に実践されてきたことを話して下さいました。改めてMSは実践の場でもあることを再認識できました。MSでの挙動の品質が本業の経営の品質にも現れるという言葉にはドキリとさせられました。リーダのあり方はこのMSでたくさんの気づきを与えてもらえることが分かりました。ありがとうございました!!

会員スピーチは広森広行青年副委員長でした。毎週のMSを心待ちにしながらも、倫理と私生活のギャップに悩んだ際に再度万人幸福の栞を読んで、悩みの原因の答えが栞の最初に書かれている『新生の発見』で気づいて感動したそうです。ありがとうございました!!

それから急遽海外赴任が決まった田中徹雄さんに会員スピーチをしていただきました。お孫さんと散歩している時にゴミを見つけたお孫さんの行動から気づかされたことが素晴らしかったです。まさにリーダシップの本質はそこにあるというお話でした。現地では安全第一に無事の帰国をお待ちしております。ありがとうございました!!

 

進行     西村浩一MS委員長

朝の挨拶   野関由味子中部地区地区長

会員スピーチ 広森広行青年副委員長

誓いの言葉  得重収研修副委員長

 

参加社数 50社 53名

当該単会 32社 35名

他単会  17社 17名

未会員   1社  1名

朝食会      21名

 

次週11月5日(木)の第349回経営者モーニングセミナーは

『ご縁と実践とおかげさま』と題しまして、

防府市倫理法人会 朝礼委員長 ㈱柴田塗装店 代表取締役 柴田知英様に登壇していただく予定です。ご参加、お待ちしております。

 

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。