下関市中央倫理法人会のモーニングセミナー


      下関市中央倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2019年9月26日(木) 第350回MS 講師:下関市中央倫理法人会会員 村田 英樹 氏 テーマ:自分の立ち位置について

テーマ自分の立ち位置について
講師下関市中央倫理法人会 村田 英樹 MS委員長
会場 東京第一ホテル下関
時間9月26日(木) (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

 

【5分間スピーチ】

金田 博美 広報委員長
様々な場面でAIが導入され、便利な世の中になってきました。しかし、男女の脳の構造が違い求めるものが異なることにも似ていて
AIは一人一人の感情については対応できません。万人幸福の栞で学んでいる人の道は、AIでは解決できないと感じます。
【会員スピーチ】
村田 英樹 MS委員長
テーマ:自分の立ち位置について
兼業農家5代目の長男として生まれました。子どもの頃は、野山でのびのびと走り回り過ごしました。大学進学により県外へ出たことで、改めて山口県の良さに気づき、情報に関わる分野でその良さを伝えたいと、テレビ山口に入社しました。
様々な部署に関わりましたが、その中で、多くの事故や事件を担当することもあり、故人や遺族のことを考えるといたたまれない気持ちになり、落ち込むこともありました。また、職場では放送倫理を守って働くことが使命であり、どのような場面でもやはり倫理は大切だと感じています。
入社以来、さまざまな経験をして現在の歳になり、周りが見えるようににってきましたた。その中で、これから自分がどう生きていくか、どう社会に貢献していくのかを、これからも倫理法人会で学びながら探していきたいと思います。
藤本ひろみ 山口県倫理法人会 副事務長
モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。