宇部市倫理法人会のモーニングセミナー


      宇部市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2019年11月12日(火) 第655回MS 講師:(一社)倫理研究所 法人レクチャラー 小林 景 氏 テーマ:人生神劇 事業継承を終えて

テーマ人生神劇 事業継承を終えて
講師(一社)倫理研究所 法人レクチャラー 小林 景 氏
会場
時間 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
このページのURLhttps://www.rinri-yamaguchi.jp/?p=30424
お問合せ宇部市倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

令和1年 11月15日(金)第654回宇部市倫理法人会 モーニングセミナーレポート

テーマ  出会いの不思議・縁のありがたさ

講師   山口県倫理法人会 女性委員長  安元 寿代氏

会場   ココランド山口 宇部

 

講座

1 会員スピーチ  宇部市倫理法人会 会員 山梨 恭介氏

倫理法人会入会後、変わっていった生活を、自己紹介を兼ねて話されました。

「モーニングセミナーの日は、なぜか生き生きした気持ちで仕事ができる」

「人と関わる仕事を通して自分のモチベーションが上がっていった」

印象深かったのは、お母様への感謝の言葉です。

子育てをするようになってから、自分の誕生日に、お母様に伝えている言葉を紹介されました。

「生んでくれて、育ててくれてありがとう。」

偶然、11月15日は山梨氏の誕生日。お母様への感謝実践の日と重なりました。

 

2 講話

「全ての出会いに意味がある」「出会いをどう捉えるかは人それぞれ」「出会いに感謝してご縁を大切にしたい」という思いで日々を過ごされている安元氏。その思いに至った経緯を紹介されました。

学生時代、ご主人と数々の偶然の巡りあわせで出会い、結婚に至るまでの道のり。

特に、お母様が「あの子を待ってやってね」と、ご主人に直々に言われたエピソードは、夫婦は一対の反射鏡の原点のように受け取れ、感慨深くなりました。

ご夫妻で倫理法人会で学ぶようになった経緯も、偶然の巡り合わせのようでした。

「倫理法人会の歌・『夢限りなく』」の一節である「ああ、父母に涙ささげて」に共感されたご夫妻。

30名の参加者に、「自を分たちより前に生きた人」を大切に思いながら学び続ける姿を示されました。

 

司会進行    河内 一憲  専任幹事

朝の挨拶    白井 鏡子  副専任幹事

会員スピーチ  山梨 恭介  会員

誓いの言葉   内藤 恵子  女性委員長

 

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。