山口市倫理法人会のモーニングセミナー


      山口市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2018年3月6日(火) 第845回MS(有)たけなみ 代表取締役 武波 博行氏  テーマ:『維新の魁 国司信濃親相公』

テーマ『維新の魁 国司信濃親相公』
講師(有)たけなみ 代表取締役 武波 博行氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2018年3月6日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00783DSC00820DSC00819DSC00828DSC00772DSC00827

845回MS(有)たけなみ 代表取締役 武波 博行氏  

テーマ:『維新の魁 国司信濃親相公』

 

宇部市との市町村合併前に楠町長2期7年務められた武波博行氏の講話でした。テーマ:『維新の魁 国司信濃親相公』、防長二州と藩主父子を守るために禁門の変の責めを負って切腹した三家老の一人、万倉の領主国司信濃親相(くにし-しなの-ちかすけ)(享年23歳)についてでした。幼い頃から聡明だったため、次第に頭角を現し、八月十八日の政変後若くして家老に昇格。その後禁門の変の責任を取る形で国司親相ら三家老の切腹することになります。親相は歴史の中で表立って語られることはありませんが、裏方で組織を運営する人物の重要性は、昔も今も変わらないと思いました。

 

参加者28名

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。