山口市倫理法人会のモーニングセミナー


      山口市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2020年1月14日(火)第932回MS 有限会社はるひ福祉サービス 代表取締役 岡 屋 淳氏 テーマ:「はたらくということ ~ 定年で終わらない~」

テーマ「はたらくということ ~ 定年で終わらない~」
講師有限会社はるひ福祉サービス 代表取締役 岡 屋 淳氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2020年1月14日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

932回MS 有限会社はるひ福祉サービス 代表取締役 岡 屋 淳氏 

テーマ:「はたらくということ 定年で終わらない~」

講話は、山口市仁保と島根県津和野でグループホームを運営されている岡屋 淳(あつし)様でした。はたらくこととは、就職して施設で働くことではなく、入所されている方が、経験を活かし、以前に体で覚えた技能を活かして働くことで人として認められ、人の役に立つ喜びを感じながら生活できるようにと介護保険制度のしがらみを超え、関係する医師の協力も得ながら実際に取り組まれていました。包丁を研いで嬉しそうな笑顔の男性、料理を作ったりして生きがいを感じながらグループホームで暮らす女性などを取り上げたNHK情報維新山口で放送された映像を見せていただき、最初から最後まで驚きと感動の講話でした。「はたらく」とは、年をとっても、傍(はた・周りの人)を楽(らく)にする!と言うことで、認知症の方への見方、接し方を変える必要があることを教えていただきました。

 

参加者20社21名(当該単会15社16名)

 

2020年1月7日(火)第931回MS 山口市倫理法人会 監査 宗教法人 南湘院 住職 椿 正 春氏 テーマ:「書 初 め」

テーマ「書 初 め」
講師山口市倫理法人会 監査 宗教法人 南湘院 住職 椿 正 春氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2020年1月7日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

931回MS 山口市倫理法人会 監査 宗教法人 南湘院 住職 椿 正 春氏 テーマ:「書 初 め」 

「令和」に御代替りしての初めての年明けのモーニングセミナーは、当会監査でもある南湘院 住職 椿 正 春氏の講話と新春書初めでした。

講話では、年頭の心構えとして謙虚であることの大切さについてお話をしていただきました。松下幸之助氏の運転手をされていたという和尚の義理の叔父から聞かれたという「公私の別」を徹底されていたという松下幸之助氏の話をたとえにおごりを持たず謙虚であれと言う内容でした。

その後の書初めでは、皆この一年の抱負を思い思いに書き、相互投票の結果、平岩陽子さん、田中裕一さん、安元寿代さんが表彰されました。

 

参加者21社22名(当該単会16社17名)

2019年12月24日(火)「古熊神社清掃活動」

テーマ「古熊神社清掃活動」
講師
会場 古熊神社
時間2019年12月24日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

古熊神社境内 清掃奉仕

JR山口駅から左手奥、山の麓に御鎮座される古熊神社境内の清掃活動を行いました。踏切を渡り参道に入ると暗闇の中に本殿が灯りに照らされ浮かび上がって見え、歴史の重さを感じさせます。まだ暗い境内に集合し、境内やトイレの清掃のご奉仕をさせていただきました。寒い朝ですが、太鼓の音を聞きながら、境内の空気は澄みきって清々しさを感じます。

今年4月23日の900回記念モーニングセミナーでは、真庭宗雄宮司に『御代替りを言寿ぐ』というテーマで、令和にちなんだお話をしていただきました。

清掃後は、国旗の掲揚と共に君が代を斉唱、全員で参拝の後、社務所で宮司からお言葉をいただきました。

朝からスッキリ、いい気分です! 

 

参加者16社17名(当該単会12社12名)

 

2019年12月17日(火)第930回MS 一般社団法人 倫理研究所 中国・四国方面担当研究員 小池 伸悟氏 テーマ:「人生が輝く朝起き」

テーマ「人生が輝く朝起き」
講師一般社団法人 倫理研究所 中国・四国方面担当研究員 小池 伸悟氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年12月17日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

930回MS 一般社団法人 倫理研究所 

中国・四国方面担当研究員 小池 伸悟氏 

テーマ:「人生が輝く朝起き」 

会員スピーチ:田原靖昭幹事で倫理指導を受け、疎遠になっていた母に手紙を書いたことで、その後自分の身の回りが変わったことについてでした。

前夜の倫理経営基礎講座に続いて小池伸悟研究員の講話でした。自己紹介では、熱心に家庭倫理の会で勉強する母と祖母に反発していた青春時代の経験、自分の入会登録時の話や、奥さまや子どもさんとの関りを楽しく話していただきました。

お母さまから薦められて参加したセミナーで意識が変わったこと、研修生としての富士倫理学苑での2年間、朝起きで苦労したことやいろいろな実践を経て、感謝して素直に寝ると大自然からの波動で目覚めることが出来ることに気づいたことを例に朝起きの極意を解かりやすく話していただきました。

参加者24社24名(当該単会17社17名)

2019年12月10日(火)第929回MS 和木町文化財保護審議会  会長 正中 克磨氏 テーマ:「史料で読み解く 江戸留守居役のお仕事」

テーマ「史料で読み解く 江戸留守居役のお仕事」
講師和木町文化財保護審議会  会長 正中 克磨氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年12月10日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

929回MS 和木町文化財保護審議会  会長 正中 克磨氏 

テーマ:「史料で読み解く 江戸留守居役のお仕事」

 

講話は、申神正子先生から紹介いただいた正中克磨氏でした。40年近く江戸時代を中心に古文書を読まれているそうで、今回は資料から解かる岩国藩江戸留守居役のビジネススタイルについての講話でした。治外法権がある大使館とも云うべき江戸屋敷の上屋敷・中屋敷・下屋敷の役割、そこに務める江戸留守居役の大きく5つの役割について説明をしていただきました。その最大の職責は、藩(大名)の家格を死守することだったそうです。

寛政9年(1797年)江戸屋敷で本家への暑気献上品腐敗事件があり、贈呈品(魴(ほうぼう)粕漬と塩鮑)が腐敗した原因を淡々と調べ、肯定確認として相手を叱責せず、江戸藩邸で起こった不祥事を大坂屋敷・岩国藩へ文書で報告、情報を共有していたことを古文書から知ることが出来ました。江戸留守居役の仕事を通して、現代の私達に教えてくれるヒントが数多くあることが分かりました。

参加者17社18名(当該単会16社17名)

2019年12月3日(火)第928回MS 横浜市中央区倫理法人会 副会長 NPO法人心の居場所 荒木 信広氏 テーマ:「闇に光を撃つ心理カウンセラー 荒木信広!倫理体験NOW」

テーマ「闇に光を撃つ心理カウンセラー 荒木信広!倫理体験NOW」
講師横浜市中央区倫理法人会 副会長 NPO法人心の居場所 荒木 信広氏
会場 山口グランドホテル
時間2019年12月3日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

928回MS 横浜市中央区倫理法人会 副会長 NPO法人心の居場所 荒木 信広氏 

テーマ:「闇に光を撃つ心理カウンセラー 荒木信広!倫理体験NOW

「子どもたちは、財産である。子どもたちは、私たちの宝である。」父親からのダークサイド教育と正反対の母親の愛情を受け、どう生きればよいか苦悩の後に、多くの人が自分のために命の時間を使ってくれたことに気づき、愛情を欲しがっている子どもたちの心を救うために活動されている話は、心の奥底から響いてきました。「愛は、受けたままではいけない。相手を受け入れ相手のために時間を使う。その学びと実践は、倫理の中にある。」力強く説得力のある言葉でした。

参加者39社41名(当該単会18社20名)

 

2019年11月26日(火)第927回MS 法人レクチャラー 野中 眞治氏 テーマ:「まさかの坂」

テーマ「まさかの坂」
講師法人レクチャラー 野中 眞治氏
会場 山口グランドホテル
時間2019年11月26日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

927回MS 法人レクチャラー 野中 眞治氏 

テーマ:「まさかの坂」 

会員スピーチは、安元寿代県女性委員長による和倉温泉加賀屋で行われた全国正副女性委員長会の報告でした。昨年度の成果発表に選ばれた経緯と山口県女性委員会の成果、他県の発表を聴いて感じた約束事を守る大切さについてのスピーチでした。

講話は、前夜の経営者の集いに続き、野中眞治法人レクチャラーでした。

経営者の集いでは、良いと思ったことはすぐに実践をして思った通りに実現できたこと、精度の高い仕事とその納期をしっかり守ることの信用の大切さについて話をしていただきました。モーニングセミナーでは、リーマンショック1年後に1年間注文がほとんど無くなり経営危機に陥った際、倫理指導を実践したことによって、思いもよらぬ仕事の依頼が立て続けに入り危機を脱したという講話でした。素直に実践することが大切だと感じました。

参加者22社23名(当該単会17社18名)

 

2019年11月19日(火)第926回MS 山口中央倫理法人会 会長 サンロード株式会社 専務取締役 山下 鉄旨氏 テーマ:「道~自分を見つめる~」

テーマ「道~自分を見つめる~」
講師山口中央倫理法人会 会長 サンロード株式会社 専務取締役 山下 鉄旨氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年11月19日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

926回MS 山口中央倫理法人会 会長 サンロード株式会社 専務取締役 山下 鉄旨氏 テーマ:「道~自分を見つめる~」

江田光隆幹事による会員スピーチは、若いころ店に入った時、自分勝手な行動をとり続けたことで父親から厳しく言われ、職場から引きこもった苦い経験と、その後自分を支えてくれた板長が定年となり、その後の対処についての悩みについてでした。

続いて、若いけれども倫理歴は長い、山口中央倫理法人会 山下鉄旨会長の講話は、「両親を前に話し辛い。」と苦笑いからの始まりでした。自社名にちなんだテーマ「道」は、しっかりと倫理の“道”を学びながら、「必要なことが必要な時に自然と気づくことが出来る修練」であると、自分の信念を貫き通す生き方を感じました。

 

参加者25社28名(当該単会18社19名)

2019年11月12日(火)第925回MS アートビレッジ39 株式会社アート村 代表取締役 藤井 元康氏 テーマ:「経験という宝物」

テーマ「経験という宝物」
講師アートビレッジ39 株式会社アート村 代表取締役 藤井 元康氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年11月12日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

925回MS アートビレッジ39株式会社アート村 代表取締役 藤井 元康氏 テーマ:「経験という宝物」 

下関市で27年間パステル画家としてご夫婦で活躍されている藤井元康氏の講話でした。防府市や周南市など県内4か所での絵画教室では、アートセラピーを通して心身のバランスを取ったり、ストレス解消ができるような教室を運営されているそうです。お父様の遺志を継ごうと国立大学工学部の卒業まで4か月を残すところで、単位も満たしていたにもかかわらず退学し苦労したこと、友人や奥様との出会いがあったからこそ今があり、その経験がパステル心象絵画に生きていると20代の苦労話を赤裸々に話していただきました。繊細で優しい絵画と同様に優しい語り口で印象深いお話を聴かせていただきました。

 

参加者19社21名(当該単会17社18名)

2019年11月5日(火)第924回MS 小倉倫理法人会 会員 メガネのヨシダ 吉田 清春氏 テーマ:「門司港レトロ、 清掃を通じての街づくり」

テーマ「門司港レトロ、 清掃を通じての街づくり」
講師小倉倫理法人会 会員 メガネのヨシダ 吉田 清春氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年11月5日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

924回MS 小倉倫理法人会 会員 メガネのヨシダ 吉田 清春氏 

テーマ:「門司港レトロ、 清掃を通じての街づくり」

北九州市門司で創業134年を迎える時計・宝石・めがね店4代目の店主、吉田清春氏による講話でした。「地域の人に喜ばれる人になろう!」をモットーに門司港レトロ倶楽部の立ち上げに尽力され、行政を巻き込み現在の門司港レトロを造り上げていかれました。過去にあった素晴らしいモノの価値を見つけ出しスポットを当てること、小さな団体でも集まることで大きなことが出来るようになり、自分の街が誇りに思えるようになることを、実体験を通して話していただきました。そして、今では街の掃除や壁の落書きを消していくことで犯罪が減少し、安心安全な街づくりを推進されていることを聴いて、自分も出来ることをどんどん行っていこうと決めました。

 

参加者22社24名(当該単会16社17名)

 

2019年10月29日(火)第923回MS 一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫氏 テーマ:「倫理とは」

テーマ「倫理とは」
講師一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年10月29日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

923回MS 一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 岡田 紀夫氏 テーマ:「倫理とは」

会員スピーチ:土田博光幹事。高校時代に競輪選手になることを決め、競輪学校卒業後プロとして活躍。自分より成績が良かった同僚に自分が勝てない理由を聞いたところ、相手ではなく自分に対しての目標を持ついことの大切さを教えてもらい自分が変わっていったこと。そして今は、40歳からの目標を掲げ、地域の人に喜んでいただけるよう事業に取り組んでいる心強いスピーチでした。

岡田紀夫法人アドバイザーの講話は、前夜の倫理経営基礎講座に続き内容充実で、倫理に繋がる言葉をいくつも紹介していただきました。「常居其全」、「身心、正心、機心」、「損か得かではなく、美しいか美しくないかで決断する。」「現在の一つ一つの行動が、未来の過去にかかわっている。」など心に響くモーニングセミナーになりました。

参加者20社21名(当該単会16社17名)

2019年10月15日(火)第922回MS ビンテージアジア経営者クラブ株式会社 代表取締役社長 安田 哲氏 テーマ:「日本人として世界に挑む」

テーマ「日本人として世界に挑む」
講師ビンテージアジア経営者クラブ株式会社 代表取締役社長 安田 哲氏
会場 山口グランドホテル
時間2019年10月15日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

 

922回MS ビンテージアジア経営者クラブ株式会社 営業部主任 広田有利氏 

テーマ:「海外生活で気づいた倫理の尊さ」 

東日本に大きな被害をもたらした台風19号の影響により羽田発着すべての便が欠航となったことで、思わぬ影響が山口市のモーニングセミナーに出てしまいました。講師の安田氏がシンガポールから帰国出来ず、先に帰国していた社員広田有利営業部長に急遽、登壇したいただくことになりました。

会員スピーチで紹介者の神代専任幹事に千代田区倫理法人会安田哲副会長、広田有利氏の紹介、この度の経緯について説明をしてもらいました。

初講話で、30歳とまだ若い広田氏は、海外生活7年。韓国、アメリカ、コスタリカ、コートジボワールで留学やMGO活動の経験があります。学生時代、日本に来た留学生と一緒にテレビを見ていて、インタビューの内容と日本語テロップの余りにもの違いに驚き、現地の言葉を覚えようと留学を決意。海外生活で、先輩日本人が苦労して築きあげてきた日本人の高い評価を知る一方、外国人に比べて日本人の愛国心が低い状況、日本の成り立ちなど歴史の認識不足を強く感じていることについて話していただきました。

また、シンガポールに在住する奥様との結婚前のエピソードで、万人幸福の栞第5条「夫婦は一対の反射鏡」を基にした倫理実践により、強く結ばれた話も強く印象に残りました。

 

参加者28社30名(当該単会21社23名)