山口市倫理法人会のモーニングセミナー


      山口市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2019年5月21日(火)第903回MS 一般社団法人 倫理研究所 法人レクチャラー 城 伸 幸氏 テーマ:「倫理は人生のナビゲーション」

テーマ「倫理は人生のナビゲーション」
講師一般社団法人 倫理研究所 法人レクチャラー 城 伸 幸氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年5月21日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第903回MS 一般社団法人 倫理研究所 法人レクチャラー 城 伸 幸氏 テーマ:「倫理は人生のナビゲーション」
前夜の経営者の集いでは、城伸幸法人レクチャラーに「事業継承と創業の苦難~父との確執を乗り越えて~」とのテーマお話していただきました。事業継承で深まった父親や兄弟との確執、断絶を倫理指導後に自分から歩み寄ることで解決に向かい、今ではそのことがあったから現在自分の理想とする事業を営むことができていると思えるようになったと、考え方を変えてみることの大切さを教わったナイトセミナーでした。
モーニングセミナーでの会員スピーチは、神代浩男普及拡大委員長でした。倫理実践を続けたことが現在の事業に繋がったこと、6月の喜働キャンペーンについて説明をしてもらいました。
講話は、城伸幸法人レクチャラーに「倫理は人生のナビゲーション」とのテーマでお話していただきました。事業継承での苦難と独立、夫婦や家族との関りを万人幸福の栞、新世の発見、第1条、第5条、第13条の文章を例にお話していただきました。毎週モーニングセミナーに参加して栞を読み、実践することの大切さを教えていただきました。

       参加者20社20名(当該単会16社16名)

2019年5月14日(火)第902回MS 萩市倫理法人会 幹事 ドリームサポートコーチング代表 河村 大輔氏 テーマ:「夢って本当にかなうんです!」

テーマ「夢って本当にかなうんです!」
講師萩市倫理法人会 幹事 ドリームサポートコーチング代表 河村 大輔氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年5月14日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第902回MS 萩市倫理法人会 幹事 ドリームサポートコーチング代表 河村 大輔氏 
テーマ:「夢って本当にかなうんです!」
会員スピーチ:合志栄一副会長で元号令和について、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております。そして、令和の時代の課題は、少子高齢化対策。100歳を超える人口が昭和38年では153人だったのが、2018年度で69,785人となり、健康長寿への自身の取り組みについてのお話でした。
講話は、富士研から昨夜帰ってきたばかりの、河村大輔萩市研修委員長でした。長時間移動後に早朝の講師を務めていただきありがとうございました。
講話では、何故小学校教師を辞めコーチングの道に進んだのか!過去の評価ではなく未来を共に作る教育が必要であると、しっかりとした目的に沿って道を進まれている状況が伝わってきました。コーチングの理論が万人幸福の栞の内容にリンクしていること、そして「夢のかなえ方」について、具体例を交えて話していただきました。きっと出来るぞ、きっとやるぞ、と動かぬ信念がそのことを成就させる。夢をイメージし、それが当たり前の自分となるよう行動したいと思いました。
 集合写真は、古熊神社からいただいた神社庁作成の「御大礼」のポスターを持って「夢って本当にかなうんです‼」
       参加者23社23名(当該単会15社15名)

2019年5月7日(火)第901回MS 幸坂総合教育研究所 代表 一般社団法人いのちを守る防災危機管理協会 代表理事 幸坂 美彦氏 テーマ:「ひょんなことから ~ちょっとしたひとことから~」

テーマ「ひょんなことから ~ちょっとしたひとことから~」
講師幸坂総合教育研究所 代表 一般社団法人いのちを守る防災危機管理協会 代表理事 幸坂 美彦氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年5月7日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第901回MS 幸坂総合教育研究所 代表 一般社団法人いのちを守る防災危機管理協会 代表理事 幸坂 美彦氏 
テーマ:「ひょんなことから ~ちょっとしたひとことから~」
万人幸福の栞の内容そっくりの家訓で「挨拶は人より先に」「感謝の心を忘れずに」「父母や年長者を敬う」「人の嫌がることは自ら」「履物は揃える」と教えられながら育ち、消防署勤務を経て防災教育だけでなく、地域づくり、企業の危機管理・社員教育に取り組まれている幸坂美彦氏の講話でした。防災は、教育や訓練だけでなくその地域の色々な職種の人たちを取り込んでのチーム作りが大切であることを教えていただきました。
 山口市を縦断する断層の存在、間近に迫っている南海トラフ大地震による津波の影響についても詳しく知ることが出来、他人ごとではなく日頃からの教育と訓練を真剣に取り組まなくてはならないと思いました。
           参加者20社20名(当該単会17社17名)

2019年4月23日(火)第900回MS 古熊神社 宮司 真庭 宗雄氏 テーマ:900回記念モーニングセミナー 『御代替りを言寿ぐ』

テーマ900回記念モーニングセミナー 『御代替りを言寿ぐ』
講師古熊神社 宮司 真庭 宗雄氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年4月23日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第900回MS 古熊神社 宮司 真庭 宗雄氏 
テーマ:900回記念モーニングセミナー 『御代替りを言寿ぐ』
平成もあと1週間残すところとなりました。新年号での御代替わりを迎えるにあたって、今朝のお話を聴くか聴かないかで大きな違いがあると思いました。
講師は、「山口の天神さま」と親しまれ主祭神 菅原道真公、配祀神 菅原福部童子とされる古熊神社(平成30年には御鎮座654年、古熊にご遷座400年を迎えた)真庭宗雄宮司でした。今月1日から山口県神社庁長に就任され、4月18日に両陛下が伊勢神宮ご参拝、皇祖神に譲位をご報告された際にも全国の神社庁長も列席され、その様子からお話しいただきました。資料を基に御代替わりの儀式それぞれの意味について理解することが出来、神代より現代まで受け継がれてきた歴史の尊さを想い、真摯な心で新しい年を迎えたいと思います。

       参加者 57社 60名(当該単会 26社 28名)

2019年4月16日(火)第899回MS テーマ:『ビデオ研修』

テーマ『ビデオ研修』
講師
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年4月16日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第878回MS 第899回MS テーマ:『ビデオ研修』「活力朝礼・終礼~企業活性の秘訣を探る~」
会員スピーチ:安元寿代県監査が、「倫理法人会に入会して感じていること」についてのスピーチでした。子どもの入学式・卒業式、またその他の会に参加して先生や保護者・来賓の方など呼ばれた時に黙って席を立たれることに違和感を思えるようになり、倫理法人会の方たちは「ハイっ!」と元気に返事をして立たれることに素晴らしさを感じています。
講話は:法人局制作の「活力朝礼・終礼~企業活性の秘訣を探る~」のビデオ研修でした。4企業の活力朝礼風景と経営者からの朝礼導入のポイントと導入後の成果、また従業員の感想が述べられていて、まだ活力朝礼を行っていない会員さんへの導入への足掛かりとして、導入企業はさらなる向上に繋がる研修になりました。
       参加者15社15名(当該単会13社13名)

2019年4月9日(火)第898回MS (一社)倫理研究所 中国四国方面長 松本 真志氏 テーマ:『明日へのイメージ』

テーマ『明日へのイメージ』
講師(一社)倫理研究所 中国四国方面長 松本 真志氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年4月9日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第898回MS (一社)倫理研究所 中国四国方面長 松本 真志氏 
テーマ:『明日へのイメージ』
会員スピーチ:2月に入会した平川昂(こう)会員。これまで上司から言われた「ヒト・モノ・カネ」の経営資源を基に働いてきたが、鴨頭さんのYouTubeを見てそれ以上に「感謝」と「挨拶」の大切さに気付くようになったこと、そしてその環境に身を置くために実践している人の近くに身を置くのが一番と自分から入会した経緯についてのスピーチでした。入会して皆さんの挨拶に感動したというスピーチは、26歳とは思えないしっかりしたスピーチでした。
講話は、前夜の基礎講座(第24講 信念を培う)に続いて松本真志方面長でした。平川会員と同じ26歳の時にサーフィン中心だった自分が、「自分一人が楽しんでいるだけでよいのか?」「お前はそんな生き方でよいのか?」と自問する機会があり人生が一転したお話から、「今が最高 今を生きる」こと、「マインドワンダリングとマインドフルネス」についての考え方についてでした。Don’t think feel!

       参加者18社18名(当該単会15社15名)

2019年4月2日(火)第897回MS 防府市倫理法人会 専任幹事 山口調理器(株)代表取締役 歳弘 真悟氏 テーマ:『どんどん楽しくなっていく』

テーマ『どんどん楽しくなっていく』
講師防府市倫理法人会 専任幹事 山口調理器(株)代表取締役 歳弘 真悟氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年4月2日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第897回MS 防府市倫理法人会 専任幹事
 山口調理器(株)代表取締役 歳弘 真悟氏 
テーマ:『どんどん楽しくなっていく』
 講師は、防府市倫理法人会を会長の下でしっかり支えている歳弘真悟専任幹事です。防府市倫理法人会設立時から入会し、毎年幹事や県委員長を続けられている責任感は素晴らしく、この度代表取締役に就任されたところです。その責任感や忍耐力は、中学校時代の厳しい練習に耐え培われてきたことが講話から伝わってきました。倫理法人会では、笑顔の朝礼が楽しくなり何にでも「楽しんで取り組む」「笑顔で取り組む」ようになったそうです。責任と仕事量が増える代表取締役も「ハイ!喜んで!」と受け、「楽(らく)をすると苦難がある」、「楽しむ」を心がけますと、楽しいお話を聴かせていただきました。
 
       参加者20社20名(当該単会13社13名)

2019年3月26日(火)第896回MS 宇部市倫理法人会 監査 (株)ジーマエンタープライズ代表取締役 和田島 靖氏 テーマ:『対人交流分析~TA分析で自分を知ろう~』

テーマ『対人交流分析~TA分析で自分を知ろう~』
講師宇部市倫理法人会 監査 (株)ジーマエンタープライズ代表取締役 和田島 靖氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年3月26日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第896回MS 宇部市倫理法人会 監査 (株)ジーマエンタープライズ代表取締役 和田島 靖氏 
テーマ:『対人交流分析~TA分析で自分を知ろう~』
会員スピーチ:新村公明会員から4年前に参加した富士研での研修で、家族への思いに涙した話をしてもらいました。
講話は、宇部市倫理法人会和田島靖史監査にTA分析で自分を知って、相手を慮り、自分を変えることの大切さについて講話していただきました。祖母と始めた仕事を何度も潰しそうになり、TA分析などの研修を積み、自分を変えることで業績が向上した経験から、分析を通し自分に不足した部分を補うことが自己成長や事業の業績向上に繋がることを教えていただきました。
       参加者19社21名(当該単会14社16名)

2019年3月19日(火)第895回MS 山口市倫理法人会 会員 (株)小郡衛生公社 代表取締役 吉冨 久悦氏 テーマ:『柔道から学んだ私の生き方』

テーマ『柔道から学んだ私の生き方』
講師山口市倫理法人会 会員 (株)小郡衛生公社 代表取締役 吉冨 久悦氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年3月19日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第895回MS 山口市倫理法人会 会員 (株)小郡衛生公社 代表取締役 吉冨 久悦氏 
テーマ:『柔道から学んだ私の生き方』
会員スピーチ:安元寿代県監査で、2年前に富士研に参加して感動したことについて。
講話は、水資源を大切にすることを自負とし三代目の代表取締役を務める吉冨久悦会員でした。小学校時代の先生に褒められたことをきっかけに「やればできる!」と中学生から柔道を始め、現在では自身の競技を続けながら柔道協会強化委員として青少年の指導し、立派な選手を育成され続けています。子どもを指導するだけでなく、その子の人生まで預かる気持ちで教え子に支えられていると爽やかな講話でした。今日は、リオパラリンピック女子柔道で銅メダリストの広瀬順子選手も参加してメダルを見せていただきました。リオパラリンピックからメダルを振ると金銀銅違うという音も聞かせていただきました。
東京での金メダルを目指してトレーニングに励む姿はとても輝いています!
       参加者23社26名(当該単会19社21名)

2019年3月12日(火)第894回MS 『垣内紘一相談役を偲んで ~追悼、会員スピーチ~』

テーマ『垣内紘一相談役を偲んで ~追悼、会員スピーチ~』
講師追悼、会員スピーチ
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年3月12日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563


第894回MS 『垣内紘一相談役を偲んで ~追悼、会員スピーチ~』
会員スピーチは、平岩女性委員長に富士研での研修とご主人に宛てた手紙の紹介でした。普段伝えられないご主人への想いを語っていただきました。
 本日は、1か月前の2月12日第890回モーニングセミナーの日の夕方に急逝された垣内紘一相談役の月命日です。3月12日は、昨年末に講話をお願いしていた日です。そこで、代表6人による追悼・会員スピーチを行うことにしました。
安元寿代県監査: 宴会で社長と向かいの席になりモーニンングセミナーに誘われ入会した。お茶目な言い方が印象に!「ここだけは譲れましぇーん!」(神社のトイレ掃除)。
神代浩男幹事: 社員時代にお世話になったこと。中部地区スタンプラリーはトップを走られていたことについて。
平岩陽子幹事: 富士山登山でみんなが喜ぶ事をいつも考えておられた。 この人のようになりたい!と思った。心に残る言葉は、「 自分が発する言葉がエネルギーを奪ったり与えたりするよ。」
橋本正博副会長: サファリとニュータナカオープン時に出会う。焼き鳥が好きでたくさんの注文で警報が鳴ったことも。 みほり峠時代、 屋台村・ワイワイ村でのモーニングセミナー。中小企業同友会や自衛隊協力会でのお付き合い。
河野榮美子副会長: 20年前の保険で知り合いになり、入会2年目に事務長そして会長を依頼されたこと。 多くの人を紹介してもらった。全てが学びであり、素晴らしい環境を与えてもらった。純粋倫理。人の話は最後まで聴くことを教えていただきました。
山下鐵洋相談役: 20年前8月8日山口市に倫理法人会設立時に、ある人から「あんた一人じゃダメよ。」と言われ、垣内さんに相談するとすぐ入会して協力してもらった。有り難い事として、自社の危機(社員の退職)の時に倫理指導を受け、息子を社長にと言われたが納得出来ず、垣内さんに相談。「働き過ぎだよ」と言われたことで事業を継承し 危機を乗り切れた。感謝!
最後に垣内俊寛幹事の謝辞でスピーチを締めくくっていただきました。
 多くの地域情報新聞の社員の皆さんのご参加、ありがとうございました。
参加者24社34名(当該単会17社27名)

2019年3月5日(火)第893回MS (一社)倫理研究所 法人レクチャラー 福岡県議会議員 桐明 和久氏 テーマ:『倫理による気づきと実践』

テーマ『倫理による気づきと実践』
講師(一社)倫理研究所 法人レクチャラー 福岡県議会議員 桐明 和久氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年3月5日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00513DSC00525DSC00543DSC00460DSC00476

893回MS (一社)倫理研究所

 法人レクチャラー 福岡県議会議員 桐明 和久氏 

テーマ:『倫理による気づきと実践』

経営者の集い:初代会長からの誘いを断るが「また来るね。」の言葉に会長を呼び戻したことで、紹介してもらった職場の教養が倫理法人会入会へのきっかけとなった。そして、2度の会長経験で自分が変わったことで、離婚の危機からの脱却、余命3年と言われた病気と闘うことが出来たことについての講話でした。

会員スピーチ:富士研での研修経験について五代明孝幹事。滝行の禊をしていなかったことを後悔しているので、ぜひ受けてほしいと力説!

講話:2代目として30代で事業継承後、父の偉業に対するプレッシャーが重荷となり、父に辞めたいと告げた時、自分のやり方ですれば良いとの言葉に救われたこと、時は巡り長男も同じ経験をすることに。万人幸福の栞や墓参りでの気づきで当時の父の思いを振り返り、長男を励ますことが出来たことをはきはきと明るく話をされました。貴重なお話をありがとうございました。

 

参加者20社21名(当該単会16社17名)

2019年2月26日(火)第892回MS (株)モンシェール 福岡県支部長 白水 由香氏 テーマ:『心のユニバーサルデザイン』

テーマ『心のユニバーサルデザイン』
講師(株)モンシェール 福岡県支部長 白水 由香氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年2月26日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC00395DSC00431DSC00356DSC00423DSC00391DSC00382 (2)

892回MS ()モンシェール 福岡県支部長 白水 由香氏 

テーマ:『心のユニバーサルデザイン』

ユニバーサルデザインとは、「特殊な設計や調整をすることなく、できる限り多くの人が利用できるように製品やサービス・生活環境をデザインする」という考え方であると具体例交えて話していただきました。デザイン対象を障害者に限定していない点が「バリアフリー」とは異なっていることや、福岡市や九州国立博物館の取り組み例についてわかりやすく説明していただき、多くの人にユニバーサルデザインについて理解してもらいたいと笑顔での説明が印象的でした。

参加者24社26名(当該単会19社21名)