山口市倫理法人会のモーニングセミナー


      山口市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2018年4月10日(火) 第850回MS アールイー・コーディネーション 山口市倫理法人会 会員 神代 浩男氏  テーマ:なぜ台湾は親日なのか? 日台関係の歴史(明治維新~日本統治時代)から日本を見る

テーマなぜ台湾は親日なのか? 日台関係の歴史(明治維新~日本統治時代)から日本を見る
講師アールイー・コーディネーション 山口市倫理法人会 会員 神代 浩男氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2018年4月10日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

DSC011952018-04-10 06.28.51DSC01239DSC01217DSC01237DSC01242

850回MS アールイー・コーディネーション 山口市倫理法人会 会員 神代 浩男氏  テーマ:なぜ台湾は親日なのか? 日台関係の歴史(明治維新~日本統治時代)から日本を見る

会員スピーチは合志栄一副会長で、普段自分に言い聞かせている言葉と心がけについてでした。色々なトラブルに遭遇した時、「もがかない、必ず良くなる!」本来身体は水に浮くようになっているがもがくと溺れる。そして、①道にのっとって身を正しく処する。②天に沿う。③成すべきを成す。の3つを心掛けていると流石に簡潔に纏まったスピーチでした。

さて、「なぜ台湾は親日なのか? 日台関係の歴史から日本を見る。」をテーマに神代浩男会員の講話でした。内容が盛りだくさんにもかかわらず、8つのトピックに分けて各総督の仕事ぶり、教育や農業、インフラ整備などとても分かりやすく話していただきました。日本統治時代の良かった部分、悪かった部分をきちんと理解することが重要であること、また、自身が台湾で取材を受けたり、現在の日本人以上に美しい日本語で話すご年配の台湾のご老人方のインタビューをまとめたテレビ東京の放送の紹介を通して、私たち日本人が忘れかけている本来の日本人としての在り方を再確認しなければならないと感じました。

 

参加者32名(当該単会25名・未会員2名)

モーニングセミナーに参加する・資料請求

※モーニングセミナーは、初回体験参加は無料です。