山口市倫理法人会のモーニングセミナー


      山口市倫理法人会

次回モーニングセミナーのお知らせ

2019年10月15日(火)第922回MS ビンテージアジア経営者クラブ株式会社 代表取締役社長 安田 哲氏 テーマ:「日本人として世界に挑む」

テーマ「日本人として世界に挑む」
講師ビンテージアジア経営者クラブ株式会社 代表取締役社長 安田 哲氏
会場 山口グランドホテル
時間2019年10月15日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

 

922回MS ビンテージアジア経営者クラブ株式会社 営業部主任 広田有利氏 

テーマ:「海外生活で気づいた倫理の尊さ」 

東日本に大きな被害をもたらした台風19号の影響により羽田発着すべての便が欠航となったことで、思わぬ影響が山口市のモーニングセミナーに出てしまいました。講師の安田氏がシンガポールから帰国出来ず、先に帰国していた社員広田有利営業部長に急遽、登壇したいただくことになりました。

会員スピーチで紹介者の神代専任幹事に千代田区倫理法人会安田哲副会長、広田有利氏の紹介、この度の経緯について説明をしてもらいました。

初講話で、30歳とまだ若い広田氏は、海外生活7年。韓国、アメリカ、コスタリカ、コートジボワールで留学やMGO活動の経験があります。学生時代、日本に来た留学生と一緒にテレビを見ていて、インタビューの内容と日本語テロップの余りにもの違いに驚き、現地の言葉を覚えようと留学を決意。海外生活で、先輩日本人が苦労して築きあげてきた日本人の高い評価を知る一方、外国人に比べて日本人の愛国心が低い状況、日本の成り立ちなど歴史の認識不足を強く感じていることについて話していただきました。

また、シンガポールに在住する奥様との結婚前のエピソードで、万人幸福の栞第5条「夫婦は一対の反射鏡」を基にした倫理実践により、強く結ばれた話も強く印象に残りました。

 

参加者28社30名(当該単会21社23名)

2019年10月8日(火)第921回MS 綜合病院山口赤十字病院 第二産婦人科部長 申神 正子氏 テーマ:「お互いを知ろう!更年期!」

テーマ「お互いを知ろう!更年期!」
講師綜合病院山口赤十字病院 第二産婦人科部長 申神 正子氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年10月8日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

 

921回MS 綜合病院山口赤十字病院 第二産婦人科部長 申神 正子氏 

テーマ:「お互いを知ろう!更年期!」 

前回、『波乱万丈・日本初の女性医師楠本イネ』~イネ(父:シーボルト)が語る幕末から現代~とのテーマで、苦難にもめげず、強い意志を持ち続けたイネ生き方から、「信ずれば成り、憂えれば崩れる 【信成万事】」を私たちに伝えてくださった講話から2年半。今回は、更年期について楽しく、そして分かりやすく講義をしていただきました。更年期は、女性だけでなく男性にもあり、それぞれ特徴があること、そしてその対処法について教えていただきました。思わず笑ってしまう身に覚えのある話もしてくださり、男女がお互いを理解し、気遣いながら歳を重ねていかないといけないと思いました。

昨夜は急な出産で呼び出しがあり、ほとんど寝ないまま会場に来ていただきました。申神先生、ありがとうございました。

参加者29社31名(当該単会22社24名)

 

2019年10月1日(火)第920回MS 陸上自衛隊山口駐屯地 指令 川内 康孝氏 テーマ:「確 認 中」

テーマ「確 認 中」
講師陸上自衛隊山口駐屯地 指令 川内 康孝氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年10月1日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

878回MS 第920回MS 陸上自衛隊山口駐屯地 指令 川内 康孝氏

 テーマ:「連隊長としての統率」

危険と隣り合わせの陸上自衛隊員をまとめ、統率されている日常を集約して説明していただきました。組織を一つにまとめる事業経営者にも通じる内容ばかりで、指揮官(上司)として、適時適切な意思決定を行い、使命感・人間性・能力を高める修練を絶えず行う必要があること。また、現場主義で実態を把握し認識を一致させ、部下とともになること、コミュニケーション(上意下達・下意上達)の大切さを話していただきました。今朝聞かせていただいたことを意識し、職場のチーム作りに活かしたいと思います。

 

参加者26社27名(当該単会17社18名)

 

2019年9月24日(火)第919回MS 宇部市倫理法人会 女性委員長 宇部市立藤山中学校 教諭 内藤 恵子氏 テーマ:「職場の教養から繋がった ウズベキスタン」

テーマ「職場の教養から繋がった ウズベキスタン」
講師宇部市倫理法人会 女性委員長 宇部市立藤山中学校 教諭 内藤 恵子氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年9月24日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

テーマ:「職場の教養から繋がった ウズベキスタン」

内藤恵子宇部市倫理法人会女性委員長の講話は、自己紹介で亡くなられたご主人や双方の両親の介護で多忙な日々を送っていた頃に倫理法人会に「朝の時間にモーニングセミナーに参加して平常心を取り戻しては?」と誘われたことから参加するようになったことを自己紹介を兼ねて話していただきました。そして、職場の教養を活用するうちに30年4月号でウズベキスタンと日本人の繋がりを知るようになった。旧ソ連に抑留された日本兵が過酷な労働に励む姿に現地の人々が今も感謝している姿を中学校の生徒になった気分で感動しながら受けることが出来ました。

 

 

参加者25社25名(当該単会18社18名)

 

2019年9月17日(火)第918回MS フリーアナウンサー 沖永 優子氏 テーマ:「私が86歳まで働きたい理由」

テーマ「私が86歳まで働きたい理由」
講師フリーアナウンサー 沖永 優子氏
会場 山口グランドホテル
時間2019年9月17日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

10日の辞令交付式に仕事の都合で参加できなかった役員の皆さんへの辞令交付式後、新入会員の縄田政惠さんへ会員証を贈呈しました。

講話は、TYSの「ちぐスマ!」「週末ちぐまや家族」でおなじみのフリーアナウンサー沖永優子氏の講話でした。専業主婦になりたかった高校生時代から縁があって選んだフリーアナウンサー。その後のパーソナリティとしての悩み、仕事に人生をささげようと思った出来事などについて話をしていただきました。

悪口を言わない、人の蔭口の話に同意しないことを続けることで仕事が増えたことなど、はつらつと「86歳まで働きたい!」と頑張り続ける姿に感動しました。

 

参加者41社43名(当該単会26社28名)

 

2019年9月10日(火)第917回MS テーマ:「会員スピーチ」

テーマ「会員スピーチ」
講師
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年9月10日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

878回MS 新年度役員スピーチ

令和2年度役員の皆さんに1年の抱負をスピーチしていただきました。

それぞれが、活気あるモーニングセミナーを運営し、個人としては自己革新を図り事業の向上につながるよう、緊張感を持って役を全うしていきます!

参加者22社22名(当該単会20社20名)

 

2019年9月3日(火)第916回MS 山口中央倫理法人会 会長 永妻社会保険労務士事務所 代表 永妻 剛英氏 テーマ:「へっぽこ会長の実践体験記」

テーマ「へっぽこ会長の実践体験記」
講師山口中央倫理法人会 会長 永妻社会保険労務士事務所 代表 永妻 剛英氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年9月3日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

916回MS 山口中央倫理法人会 会長 永妻社会保険労務士事務所 代表 永妻 剛英氏 

テーマ:「へっぽこ会長の実践体験記」

令和2年度最初の講話は、山口中央倫理法人会会長を2年間務めあげたばかりの永妻剛英県副会長に講話をお願いしました。へりくだったテーマとは違い、自己紹介(好調期と転落期)倫理法人会との出会い、4つの実践報告と実に充実した講話でした。

その4つ実践報告とは、①倫理法人会の役職に就く実践 ②祭る実践 ③靴を揃える実践 ④妻への感謝の実践 でした。身近なことですがなかなか出来ないことを、それぞれにユーモアを交えながら確実に実践された話は、その結果から聞く人に「自分もやってみよう!」と思わせる内容でした。特に年度初めにあたって、①は、今年度初めて役職に就いた幹事さんには心強く感じ、励みになった話をしていただいたと思います。

2年間、単会会長の役職、ご苦労様でした。

参加者24社25名(当該単会16社16名)

 

2019年8月27日(火)第915回MS 萩市倫理法人会 MS委員長 萩市役所 係長 田中 裕一氏 テーマ:「倫理から維新へ」

テーマ「倫理から維新へ」
講師萩市倫理法人会 MS委員長 萩市役所 係長 田中 裕一氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年8月27日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

915回MS 萩市倫理法人会 MS委員長 萩市役所 係長 田中 裕一氏 

テーマ:「倫理から維新へ」 

会員スピーチ:全国のモーニングセミナー巡り中の香川県高松東倫理法人会の菊池幹事ご夫妻が、思い立った経緯や状況についてお話していただきました。

講話は、素晴らしい美声で輪読をされる萩市倫理法人会田中裕一幹事でした。

幼少期から祖父母に育てられたこと、また学生時代に所属した部活の影響で皇室に敬意を持つようになったことや地元の美祢市厚保の神功皇后神社、神話の話から始まっていきました。日本古来の伝統を分かりやすく話していただきました。

参加者25社25名(当該単会15社15名)

 

2019年8月20日(火)第914回MS 一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 河野 武彦氏 テーマ:「純情( すなお)に生きる」

テーマ「純情( すなお)に生きる」
講師一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 河野 武彦氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年8月20日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

914回MS 一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー 河野 武彦氏 

テーマ:「純情( すなお)に生きる」 

会員スピーチは、渡辺淑仁青年委員長。生命保険会社を退職し、もっと人の役に立ちたいとの思いからこの6月に友人4人で新会社を設立。慣れない中での失敗を万人幸福の栞を思い出し、なにをすべきかを早い段階で学べたことへの感謝についてのスピーチでした。

講話は、前日の倫理経営基礎講座に続き、河野武彦法人アドバイザーに「純情( すなお)に生きる」というテーマで講話をしていただきました。

事業がうまくいかなくなった時に先輩からの「すべてを捨てろ!」とのアドバイスに遊びを捨て経営に専念。純情( すなお)に「受け入れる」ことの大切さ、常に笑顔で人に接することの大切さを教えていただきました。

参加者18社18名(当該単会12社12名)

2019年8月6日(火)第913回MS 光下松倫理法人会 専任幹事 株式会社 ふじたプリント社 藤田 希臣氏 テーマ:「ありがとうと手紙の実践」

テーマ「ありがとうと手紙の実践」
講師光下松倫理法人会 専任幹事 株式会社 ふじたプリント社 藤田 希臣氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年8月6日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

913回MS 光下松倫理法人会 専任幹事 株式会社 ふじたプリント社 藤田 希臣氏 テーマ:「ありがとうと手紙の実践」

 

台風8号が、早朝宮崎県に上陸し九州を縦断するコースが予想され影響を心配する中でのモーニングセミナー開催となりました。

講話は、光下松倫理法人会で7年専任幹事を務められている藤田希臣氏。

周南青年会議所やNPO法人で環境ボランティアや青少年育成活動の経験後、

倫理法人会に入会。幹事の女性の「ハイッ、ありがとうございます!」という返事で周囲が明るくなっていることに感動し、自分も実践するようになった。また、自分の夢を理解してもらうためにもらった息子さんからの手紙や人生のターニングポイントで手紙をもらっていたことに気づき、毎朝5~6時は手紙を書く時間をつくることに。次第に自分が変わっていることに気づき、夜型から朝方への生活リズムを変えることができたと「ありがとうと手紙実践」への感謝が伝わってきました。

前日と当日が出張という過密スケジュールの合間を縫っての講話でした。

藤田希臣専任幹事、ありがとうございました!

参加者19社19名(当該単会13社13名)

 

2019年7月30日(火)第912回MS 宇部市倫理法人会 専任幹事 NEXUS河内内装 代表 河内 一憲氏 テーマ:「意・職・住 をリノベーション」

テーマ「意・職・住 をリノベーション」
講師宇部市倫理法人会 専任幹事 NEXUS河内内装 代表 河内 一憲氏
会場 湯の宿味の宿 梅乃屋
時間2019年7月30日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

912回MS 宇部市倫理法人会 専任幹事 NEXUS河内内装 代表 河内 一憲氏 

テーマ:「意・職・住 をリノベーション」

会員スピーチ:神代浩男普及拡大委員長から令和元年度達成式典の報告。全12単会目標達成、山口県倫理法人会も目標達成で盛り上がった様子を伝えてもらいました。

講話は、宇部市倫理法人会の河内一憲専任幹事でした。今年5月の富士研に行く前に事業上の難題が生じ、参加を見合わせようか悩んだ上、出発前夜に参加を決断。研修3日目の電話で難題が解決したと聞き、講話をお願いしました。

倫理に入会して、「やり方ではなく、あり方」を考えるようになり、自然の流れに乗った心の在り方で若い頃からの数々の苦難を乗り越えてきた話は素晴らしく、特に富士研3日目の結末は感動的でした。

 

参加者18社18名(当該単会13社13名)

 

2019年7月23日(火)第911回MS 一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー 株式会社マルセイ木元漢方食品研究所 取締役所長 木元 聖花氏 テーマ:「倫理で学んだ夫婦道」

テーマ「倫理で学んだ夫婦道」
講師一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー 株式会社マルセイ木元漢方食品研究所 取締役所長 木元 聖花氏
会場 山口グランドホテル
時間2019年7月23日(火) 6:00~7:00 (参加希望の方は事務局までお申し出ください。)
朝食朝食をご希望の方は事務局までお申し出ください。※朝食代金は別途必要です。
お問合せ山口県倫理法人会 事務局
TEL:083-941-6535  FAX:083-941-6563

911回MS 一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラー 株式会社マルセイ木元漢方食品研究所 取締役所長 木元 聖花氏 

テーマ:「倫理で学んだ夫婦道」

会員スピーチは、安元寿代県監査で「たかが朝礼、されど朝礼」。開業時から働いている歯科技工士の二人が、朝礼で経営者に代わって気づきを伝えてくれ、職場を大切に思う気持ちが伝わってきたことについてでした。

講話は昨夜の経営者の集いに続いて、木元聖花法人レクチャラーでした。

夢を抱いて会社を起業し、自分のために仕事を辞め会社経営をしてくれた夫との意見の対立から絶えず夫婦げんか。100キロウォークに参加して疲労極限の状態になって初めて感謝の気持ちに気づいたものの、忙しさに埋もれ再び夫婦げんかが始まった。2008年に倫理法人会モーニングセミナーに参加した時に「夫婦は一対の反射鏡」を読んで感動し入会。実践によって夫婦仲が良くなり、幼少期の辛い経験を乗り越え、今は幸せを感じていると感動の講話でした。

会場を新山口駅前に変更し、山口中央倫理法人会との合同モーニングセミナーを開催しました。交通の便も良いので今後定期的に開催し、多くの経営者に紹介していきます。

参加者35社36名(当該単会16社16名)